FC2ブログ
皆様おはようございます。

昨日は小金井市宮地楽器ホールの地下学習室2・3に於いて、『小金井昭和歌謡カフェ』が行われました。47名の参加者でうめつくされ、50人MAXのお部屋は熱気と賑やかさで溢れました。お越し下さいました皆様ありがとうございました。感謝致します。

来月の『小金井昭和歌謡カフェ』は2月13日(月)14:00より同会場にて行います。

さて、ここ最近になってやっと少しアタマが回るようになってきました。昨年暮れから最近に至るまで、なんだか気持ちがフワフワして考えるべき肝心の事柄をアタマの中でまったく敬遠している自分がおりました。逃げ腰モード、一日延ばしの悪い習慣ですね。

毎月おかげさまでたくさんのイベントに関わらせていただいております。それぞれ当日は全力投球しているのですが、ワタシは準備段階がいつもヘタ!つめが甘く、いつも後悔先に立たず・・・の心境です。トホホ・・・!

話が逸れますが、元来クロスワードパズルやゲーム、トランプ(大統領のことじゃないよ!)等の大好きだったワタシは、以前はそういったものに時間を費やすのが好きでした。でもここ数年来、それらから遠ざかっております。限られた時間・日々の中、それらに時間をかけているヒマがないのです。

その分毎日のタスクをパズルと置き換えて、色々あてはめてみようと日々試行錯誤しているのですが、これがなかなかうまくいきません。まるで解けないパズルのよう・・・!

マア尤もそれを考える時間自体が取れてないように思えます。考える時間ってやはり意識的に取るようにしないと解けるパズルもきっと解けないんでしょうねぇ。

それでは今日も良い一日をお過ごし下さい。

<お知らせ>

・2月2日(木)13:30より気まま館フレンドシップ東大和にて『あの歌に再会!』です。懐かしい日本の名曲をみんなでたくさん歌いませんか?アコーディオンとピアノの伴奏でサポート致します。参加費:1000円(1Dつき)

・清水智子ピアノリサイタル 3月15日(水)14:00開演小金井市宮地楽器ホール(大)にてチケット:2000円(前売)
 意外にもブルグミュラーのプログラムが好評のようです。25の練習曲全曲を初披露!是非お越し下さい。下の画像をクリックいただけますと詳細ご覧いただけます。

※東大和市ミュージックスタジオカリヨンにて第一火曜日に行っていたシャンタンデイ(歌会)とナイトインジャズ(ジャムセッション)は、当分おやすみとさせていただきます。宜しくお願い申し上げます。

【新着情報】

☆千葉県柏市のStudio WUUにて今年の初ライブが決まりました。プログラムは今のところウィンナ・ワルツを考え中。皆様のお越しをお待ちしております。詳細はまだ完全に決まっておりませんが、決まり次第また追ってお知らせ致します。
2017年3月31日(金)14:00よりStudio WUU主催『二色のピアノ』 ピアノ:清水智子

☆高円寺ボンジュールにてワタシのピアノライブの日程が決まりました。プログラムは映画音楽とショパンプログラムになりそうです。この日はピアノソロで、弾き語りはなしです。皆様のお越しをお待ちしております。
2017年4月8日(土)14:00開演。チケット:2500円 詳細は追ってお知らせ致します。

 ☆昭島フローラカルチャークラブにて初のワタシの弾き語りライブ、日程が決まりました。
2017年4月15日(土)14:00開演。チケット:2500円 詳細は追ってお知らせ致します。

清水智子ピアノリサイタル宮地楽器ホール2017


スポンサーサイト



2017.01.31 Tue l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
皆様おはようございます。

今日は昨日のスケジュールを日記タッチで書きます。ですから語調も【である】調で失礼致します。

或る一日。それは昨日。久しぶりに『自分のため』に使ったと実感出来るような一日だった。

午前中、blogに来月のスケジュールを書き、お昼までに高円寺に向かいドクターストレッチ。今、とても痛みを感じる首・肩・腕、そして背中の不具合を緩和させるためだ。

施術は13:30まで及び、その後小金井にて大変お世話になっているH氏が府中のとある病院に入院しているので、すぐにソチラへ向かった。初めての場所、初めての駅。そこからムダに20分ほど歩き、その病院は見つかった。知らない町を歩くのって、なんだかとても新鮮な気持ちがした。

そしてH氏のお見舞い。受付で患者との関係について問われたワタシは迷わず『恩人』と書いた。受付の人はまるでワタシがこの方の『恩人』と受け止められたようで、「いえ、逆です。」と説明した。別に、あと一回しか会わないであろうこの受付の美しいお嬢さんにワタシとH氏との間柄をむきになって説明する必要もないかとは思ったが、そこはワタシがその時必死に足を運んだその気持ちが、誤解を許さなかった。

病室へ行くと、顔にはあらわさないH氏がすがすがしいお顔でワタシを迎えてくれた。いつものたたずまいだが、きっとワタシが逢いに来たことを喜んで下さっているに違いない。(厚かましい言い方をしたが、今までのこの方との関係でそれは手に取るようにわかるのである。)話が1時間半止まらなかった。病状は申し分ないそうだが、数値が芳しくないとのことで退院が延びたらしい。半分の時間が音楽の話だった。膨大なストックが入っているレコーダーの中からいくつか氏のお気に入りの音楽を聴かせてもらった。結局のところ、ホントウの薬は『音楽』なのかもしれないな、と改めて思わされた1シーンであった。

そして病院を後にし、映画を観たくて立川へ。そういえばワタシの髪のパーマッ気がスッカリ落ちていることをちょっと気にかけていたこの頃だったので、半年前に行った美容院がちょうど立川にあったということもあり、いきなり飛び込んで髪をやってもらうことにした。この時17:00。映画上映時間は20:00。3時間でなんとか仕上げてくれと、珍しくワタシにしてはわがままを言い、見事に19:45に仕上がった。特筆するならば、この時の担当美容師のオニイチャンはなんと20代にしてギックリ腰をやってしまった、というカコクな状況下で頑張ってくれたのダ!感謝‼

そして20:00前に飛び込んだシネマシティではっと気がついたことは、ワタシはこの時までに昼からロクに食べてなかったのだ。有り難いことに映画館にはホットドッグと、甘いチュロスが売っていた。それと解説本を買い、いざ映画館へ。遠藤周作原作、マーティン・スコセッシ監督の『沈黙』を観た。前の日に知人がfacebookで絶賛していたし、もともとこれは観たい映画だと狙っていた。久し振りにワタシは映画館で映画をみた。

江戸時代の長崎。このようなむごたらしいことが日常で行われていたのかと、目を疑った。神への純粋な愛。その湧き出てくるような想いを『いけないもの』としてに処罰される。ひいては拷問まで行われる。一体何を悪いことをしたからというのだろうか?また、この苦難に耐えながら、神は一体どこで私達を見ていて下さっているのか?神は沈黙を守り、なにも語らない。この壮絶な思いにワタシはあまりの凄さに涙すら引っ込んでしまった。泣いてすむ問題ではない。

しかし、ちょうどタイムリーにワタシは『神との対話』(現在2巻目の3分の2を読書中)を読み進めていた。神は善悪のジャッジをしない。ただ観察しているだけだ、というのは、この本の神の言葉で理解はしていた。そう。どちらの立場で物事を観るか、ということなのだ。江戸時代のお上はキリスト教のあまりに狂信的な信仰に危険を感じていた。(映画によると)決してキリスト教そのものに対して無理解があったわけではなかったようだ。マアしかし、この(今のところは)平和な日本の中で、ワタシたちはこうものうのうと生きていていいものだろうか?と深刻に考えさせられてしまった。映画が終わったあと、すぐに席を立つことが出来なかった。上映終了23:00!もはや公共交通機関を利用する気力がなくなり(・・・というか、終電もアブナイ。)タクシーで帰宅。ほぼ一日を無駄なく使いつくしたという感じ。目いっぱい自分の時間を使い切ったという一日が終わった。

以上🎵

それでは今日も良い一日をお過ごし下さい。

<お知らせ>

※東大和市ミュージックスタジオカリヨンにて第一火曜日に行っていたシャンタンデイ(歌会)とナイトインジャズ(ジャムセッション)は、当分おやすみとさせていただきます。宜しくお願い申し上げます。

【新着情報】

☆高円寺ボンジュールにてワタシのピアノライブの日程が決まりました。プログラムは映画音楽とショパンプログラムになりそうです。この日はピアノソロで、弾き語りはなしです。皆様のお越しをお待ちしております。
2017年4月8日(土)14:00開演。チケット:2500円 詳細は追ってお知らせ致します。

 ☆昭島フローラカルチャークラブにて初のワタシの弾き語りライブ、日程が決まりました。
2017年4月15日(土)14:00開演。チケット:2500円 詳細は追ってお知らせ致します。

清水智子ピアノリサイタル宮地楽器ホール2017


2017.01.30 Mon l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
コンサート
3/15(水)14:00開演 清水智子ピアノリサイタル於小金井市宮地楽器ホール(大)¥2500(当日)¥2000(前売)プログラム:ショパン/幻想即興曲ほか
3/26(日)14:00富川一男シャンソンリサイタル於上野Qui¥2500(1Dつき) 出演:富川一男(vo)清水智子(Pf)

ライブ
2/11(土・祝)14:30 染谷袈彩子シャンソンライブ於高円寺ボンジュール¥2500(フリードリンク)ピアノ:清水智子特別ゲストあるかも?
2/27(月) 19:00 浜田山 インド・ネパール料理店〚エベレスト・ダイニング〛出演:清水智子 マツオカ利休 SG:渡辺道明¥3500 (タンドリー料理セット・1ドリンク・ミュージックフィー・ネパール地震支援金込み)

教室
2/6(月) 13:00-14:30 シャンソン教室〚セ・シ・ボン〛昭島フローラカルチャークラブにて
2/4(土) 18:30-20:30 ヨーデル放歌会於浜田山会館2F第三集会室
2/11(土) 18:30-20:30ヨーデル放歌会 於浜田山会館2F第三集会室
2/25(土) 18:30-20:30ヨーデル放歌会 於方南町区民センター
個人レッスン
2/1(木) 自宅
2/9(木) 高円寺ボンジュール
2/14(火) 小金井市緑センター
2/21(火) 高円寺ボンジュール
2/28(火) 小金井市緑センター

歌声
2/4(土) 13:00 鶴ヶ島市 パブロイヤル利馬停 歌声倶楽部 ¥2000 (ランチ・ケーキ・1ドリンク付き)
鶴ヶ島市 大橋公民館 歌声ひろば
2/9(木) 13:30 東大和市さくら苑 皆様とご一緒に歌いましょう 浜田明美 ※入居者及びご利用者向けの歌声 
2/12(日) 14:00 鶴ヶ島市 カフェぴんころ ぴんころ歌街道 ¥1500 (1ドリンクつき)
2/20(月) 14:00 小金井市 みんなで歌おう青春歌の広場 宮地楽器ホール(大) ¥700
2/14(火) 10:30 国立市カサムシカ 歌声倶楽部 ¥1000 (お茶つき)
2/16(木) 12:30-14:30 小手指公民館分館 歌声倶楽部〚翼〛¥1000
2/17(金) 14:00 柏市Studio WUU 歌声喫茶 絆 ¥1500(歌集貸出付き)

懐メロ専門の歌声
2/2(木) 13:30 気まま館東大和フレンドシップ あの歌に再会 ¥1000
2/13(月) 14:00 宮地楽器ホール地下1F練習室 歌謡かふぇ ¥1000
2/25(土) 14:00 高円寺ボンジュール 高円寺歌謡名曲カフェ ¥2000(1ドリンク付き アルコールは別料金)

歌会
※高円寺ボンジュールの歌会(練習会)は夜の部は月一回となりました。宜しくお願い申し上げます。
2/10(火) 14:00 高円寺ボンジュール ¥3000 (譜面をお持ち下さい)
2/21(火) 19:00 高円寺ボンジュール ¥4000 (譜面をお持ち下さい)
2/23(木) 13:30 昭島市 フローラカルチャークラブ ¥3000 (譜面をお持ち下さい)
2/24(金) 13:30 気まま館東大和フレンドシップ ¥3500 (譜面を二部お持ち下さい)

その他
2/1(水)10:0-12:00小金井市民講座清水先生と一緒に歌いましょう於小金井市桜並集会所(小金井市民向け 無料)
2/8(水)10:0-12:00小金井市民講座清水先生と一緒に歌いましょう於小金井市桜並集会所(小金井市民向け 無料)
2/15(水)10:0-12:00小金井市民講座清水先生と一緒に歌いましょう於小金井市桜並集会所(小金井市民向け 無料)
2/22(水)10:0-12:00小金井市民講座清水先生と一緒に歌いましょう於小金井市桜並集会所(小金井市民向け 無料)
3/1(水)10:00-12:00小金井市民講座清水先生と一緒に歌いましょう於小金井市桜並集会所(小金井市民向け 無料)

<お知らせ>

※東大和市ミュージックスタジオカリヨンにて第一火曜日に行っていたシャンタンデイ(歌会)とナイトインジャズ(ジャムセッション)は、当分おやすみとさせていただきます。宜しくお願い申し上げます。

【新着情報】

☆高円寺ボンジュールにてワタシのピアノライブの日程が決まりました。プログラムは映画音楽とショパンプログラムになりそうです。この日はピアノソロで、弾き語りはなしです。皆様のお越しをお待ちしております。
2017年4月8日(土)14:00開演。チケット:2500円 詳細は追ってお知らせ致します。

 ☆昭島フローラカルチャークラブにて初のワタシの弾き語りライブ、日程が決まりました。
2017年4月15日(土)14:00開演。チケット:2500円 詳細は追ってお知らせ致します。

清水智子ピアノリサイタル宮地楽器ホール2017


2017.01.29 Sun l スケジュール l コメント (0) トラックバック (0) l top
皆様おはようございます。

昨日は東大和市の気まま館フレンドシップ東大和にて歌会が行われました。多くの皆様のご参加、誠にありがとうございました。

今朝も早起きモードで、朝食の後さっきまでPC のワードと格闘し、歌詞カードを作っておりました。そんな状況下、blogの投稿がPCからでは出来ませんでしたので、今電車の中でスマホにて投稿しております(笑)。

イヤ、有言実行はホントに難しい!

不言実行は…もっと大変ダ!!

今、ワタシには皆様に明かしていない不言があるのですが、なんとか今日までは実行出来ています。しかしそろそろシンドイ時期には入ってきております。

だから尚更皆様にはその内容は明かせないのです。

それでは今日も良い一日をお過ごしください。

〈お知らせ〉

・本日は14:00より高円寺ボンジュールにて昭和歌謡カフェが開催されます。今日の特集は昭和10年代の歌と永六輔特集です。ご参加お待ちしております。

2017.01.28 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
皆様おはようございます。

昨日、そもそも歌とは?について述べました。今日はその続きっぽくなるのですが、とどのつまり、聴き手に伝えるべく内容が歌の本質であるならば、その本質に全身全霊で寄り添わないといけないわけであります。全身全霊で寄り添うとはつまりどういうことかというと、その音楽を心の底から愛さなければならない、ということであります。

即ち愛する力がとても必要になってきます。

意外と皆さん、歌をぞんざいに扱ってらっしゃる。・・・・マア、皆さんをかばって言うならば、つまりは歌の扱い方が良くわかってないとも言えるでしょう。

歌を大事に扱うということは、まず言葉を大事に扱うことが重要です。もし、ピアノ曲などで歌詞がない場合は、音そのものを大事に扱う、ということになるでしょう。

じゃあ、音はどういう状態に扱ったら大事に扱うことになるのかと言ったら、やはりまず極端に言えば、『暴力的な音は出さない』『ぞんざいな音は出さない』ということにつきるでしょう。

ただ音楽の中には、暴力的な音が敢えて必要な音楽もまれにあるでしょう。でも基本的に音楽は人の心を癒す薬です。ですから暴力的な音は必要ありません。

これは、自己反省を含めて、普段の生活での己の在り方に関わってきます。ワタシも人のことはとても言えませんが、まず自分は身の回りの物を大事にしているか?これが音楽を大切にする、音楽を愛するということに密接な関係があるように思うのです。

身の回りの物を大事に出来なかったら、たかが一音を大事にすることだってできないに違いありません。そう思って日頃生活しているワタシですが、しかしそうかといって物を全く捨てられないで悶々としているのもどうなのかな、などと思ってしまう毎日です。

それでは今日も良い一日をお過ごし下さい。

<お知らせ>

・本日13:30より気まま館フレンドシップ東大和にて『歌会』が開催されます。参加費:3500円(1ドリンク付き。)。発表会前の仕上げ、暗譜の練習、ピアノ伴奏のカラオケ録音、歌い込みなど様々なシチュエーションでご利用いただけます。ご来場お待ちしております。

※東大和市ミュージックスタジオカリヨンにて第一火曜日に行っていたシャンタンデイ(歌会)とナイトインジャズ(ジャムセッション)は、11月、12月、1月、2月の4か月おやすみとさせていただきます。宜しくお願い申し上げます。

【新着情報】

☆高円寺ボンジュールにてワタシのピアノライブの日程が決まりました。プログラムは映画音楽とショパンプログラムになりそうです。この日はピアノソロで、弾き語りはなしです。皆様のお越しをお待ちしております。
2017年4月8日(土)14:00開演。チケット:2500円 詳細は追ってお知らせ致します。

 ☆昭島フローラカルチャークラブにて初のワタシの弾き語りライブ、日程が決まりました。
2017年4月15日(土)14:00開演。チケット:2500円 詳細は追ってお知らせ致します。

清水智子ピアノリサイタル宮地楽器ホール2017


2017.01.27 Fri l 日記 l コメント (2) トラックバック (0) l top
皆様おはようございます。

昨日は鶴ヶ島市大橋市民センター(大橋公民館)にて歌声ひろば2月分を前倒しで開催させていただきました。臨時にもかかわらず、51名の参加者の方々で賑わい、楽しく会を進めることが出来ました。皆様ありがとうございました。

さて、歌は健康にいい。ストレス解消にもなる、色々言われておりますが、そもそも歌って何なのでしょう?

歌って一体何処から来たの?

この問いをまずは自分に課し、生徒さんにぶつけ、共に考えてみるようにしております。

かつてスマホもケータイも公衆電話も家電話もなかった時代。もっとさかのぼりましょうか、郵便手段もなかった時代。ヒトは一体どうやって遠くの人に物事を伝えていたのでしょうか?

…もう答えは簡単ですよね。そう。声を頼りに物事を伝えていた筈です。

遠く離れれは離れるほど大きな声が必要ですね。これが派生してきっと歌に発展していったのでしょう。

ですからまず歌は、『伝達』ということを忘れてはいけないと思います。

さて、では何を伝達するのか?

よく見かけるのは、歌をご自分の自慢要素のひとつとしてアピールする人です。

凄い歌を歌って凄い声を出し、結果凄い声を出せる自分、凄い歌を歌える自分をアピールすることに余念がない人々…。

ワタシはこういうヒトの歌はどんなに上手くてもキライです。

歌で伝えるべくはその歌の持つ本質そのものです。歌そのものを各々のヒトの身体というフィルターを通して歌うから『個性』が生まれる。

だから音楽ってプロアマ関係ないのです。

要は感動させたもの勝ち。但しプロは常に聴衆を感動させることに邁進しなければなりませんから、キビシイ世界ですよね。

しかしながら、プロでもこの単純な本質を見失っている人々も多いことに時折気付かされるのです。

それでは今日も良い一日をお過ごしください。

〈お知らせ〉

2017.01.26 Thu l 未分類 l コメント (3) トラックバック (0) l top
皆様おはようございます。

昨日の夜は高円寺ボンジュールで歌会が行われました。ささやかな人数でしたが、寒い中お越しくださいました参加者の皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

今日は既に鶴ヶ島に来ております。個人レッスンと大橋公民館での『歌声ひろば』。本日は2月の前倒しです。多くの方のご参加お待ちしております。

道中は愛車の車内でCD三昧。意外にもワタシは運転中は音楽はあまり聴きません。主に聴くのはブライアン・トレーシーの『達成の心理学』。日本語版で小一時間の講演が聴けるワケですが、この日本語で話してくれる人の声がもうウットリするほど素敵!音楽のように終始聞き惚れてしまいます。

今日の内容はエネルギー源を身体的、感情的に使い果たさず、精神的あるいは更に精製されたサイキックエネルギーまで高めよといった内容などでした。例えば5分間怒りを爆発させるとその日のエネルギーの殆どが消耗されてしまうとのことです。たった5分間で、ですよ!

マア、他にもワタシにとって非常に元気を貰えるこのブライアン・トレーシーのCDなのですが、これを聴き終えた後、今、ハマっているのがシュトルツの振るウインナ・ワルツです。

なんて豊かな気分になるのでしょう!
なんて幸せな気持ちになるのでしょう!

この愛車とブライアン・トレーシー、そしてウインナ・ワルツさえあればもう何にもいらない♪そんな気持ちにさせられる一人ドライブは至高の時間です。

それでは今日も良い一日をお過ごしください。

〈お知らせ〉

先日のぴんころコンサートが終わったら、次は小金井市宮地楽器ホール(大)のリサイタルに向けて発動です。不安いっぱいで決めたプログラムですが、意外にも好評いただいております。只今チケット発売中。詳細は画像をクリックいただけましたらご覧いただけます。

2017.01.25 Wed l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
皆様おはようございます。

昨日は浜田山エベレストダイニングにての月例ライブが行われました。寒いせいか、少々人数が少なめでしたが、寒さを吹き飛ばす楽しい歌で賑やかなひと時を過ごしました。お越し下さいました皆様ありがとうございました。スペシャルゲストは中村武夫さん。なんと小田原から遠路はるばる歌いにいらして下さいました。歌も一年前より更に研きがかかり、とても好評でした。

ところで、ここのところ空腹になるとみぞおちが痛くなります。一週間前くらいからのことですね。なんか自分で気づかないところでストレスを感じているのでしょうか?周りの知人友人は「クスリを飲め!」と判でついたようにおっしゃるのですが、ワタシは薬はキライです。薬は『症状を抑えるため』にあるものだと信じておりますので、逆に苦しんででも薬に頼らず症状と向き合いたいと考えております。(この意見に反発しそうなご意見を沢山いただきそうだナ(笑)。)

そうしたところで、昨日不意に自彊術に行ける暇が得られたので数か月ぶりに行ってまいりました。実はみぞおちの痛さと背中のイヤな痛み、首全体と肩まわりすべてに耐え難い痛みがありましたので、もう少しでサボリモードに突入しそうだったのでした。

しかし結果的に行って良かったです。実はドクターストレッチに毎週通っているものですから、身体的には今までより柔軟性があって身体を動かしやすくなっていたのです。それと、ドクターストレッチで『拷問』のような痛みを毎度毎度味わっているものですから、自分で身体を動かしながら、自分は果たしてどこが悪いのか?という自己診断もおぼろげながら出来るようになっていたのです。

よく大先生がおっしゃるのです。

「身体が悪くないウチはだれも自彊術なんかやりゃしない。」

そう。悪くならないとしないのです。

ちょっと話が飛びますが、今読んでいる『神との対話』第二巻の中で、『ヒットラーは悪いことをしたわけじゃない。少なくともその時代においては彼は自分は正しいことをしていたと信じていた。仮に、彼が悪いことをしていたとしたら、彼が悪いことをしたという事実だけでなく、誰も彼の行動を止められなかったとことにある。』というくだりがありました。

・・・これ、深いですよね。

この本においては、つまり物事は二極のものがないと一方の存在が認められない、ということがいいたいわけです。つまり、悪い物事があったればこそ良いものに気づくと、こういうワケですね。もし世の中良いものだらけだったら悪いものの判断が出来ないのです。だから身体も悪くなったればこそ、良きものに目が向くようになるという仕組みなのです。

まあいづれにせよ、これからは自彊術、少しづつ頑張ります(笑)!

それでは今日も良い一日をお過ごし下さい。



<お知らせ>

・本日19:00より高円寺ボンジュールにて『歌会』が開催されます。参加費:4000円(軽食セット、1ドリンク付き。)。発表会前の仕上げ、暗譜の練習、ピアノ伴奏のカラオケ録音、歌い込みなど様々なシチュエーションでご利用いただけます。ご来店お待ちしております。

※東大和市ミュージックスタジオカリヨンにて第一火曜日に行っていたシャンタンデイ(歌会)とナイトインジャズ(ジャムセッション)は、11月、12月、1月、2月の4か月おやすみとさせていただきます。宜しくお願い申し上げます。

【新着情報】

☆高円寺ボンジュールにてワタシのピアノライブの日程が決まりました。プログラムは映画音楽とショパンプログラムになりそうです。この日はピアノソロで、弾き語りはなしです。皆様のお越しをお待ちしております。
2017年4月8日(土)14:00開演。チケット:2500円 詳細は追ってお知らせ致します。

 ☆昭島フローラカルチャークラブにて初のワタシの弾き語りライブ、日程が決まりました。
2017年4月15日(土)14:00開演。チケット:2500円 詳細は追ってお知らせ致します。

清水智子ピアノリサイタル宮地楽器ホール2017


2017.01.24 Tue l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
皆様おはようございます。

昨日、ピンころコンサート『清水智子ピアノリサイタル』が無事終了致しました。思いのほか大勢のお客様にお越し下さり大感激です。ありがとうございました。心より御礼申し上げます。

久しぶりに弾いたムソルグスキーの展覧会の絵。40分もの長い曲で、弾き始めてからは長い旅にでるような心持がいつもする曲です。でも、このロシアの香りの強くする不思議な世界を演奏しながらのぞいてみるのはホントウに至福のひとときです。また、その世界をご一緒に聴いて下さっている皆様と充分に分かちあえることが出来たらそれは最高の幸せです。

・・・一般的にはあまりヨロシイことではありませんが、昨日弾いたベートーヴェンのピアノソナタ「テンペスト」等にしても、ワタシはどちらかというとあまりその背景になっているシェイクスピアの「テンペスト」や展覧会の絵のモデルの絵などに積極的に興味をしめすことはありません。学び始めると音を求めることである程度満足してしまうのです。これはワタシの短所かもしれませんね。でも、そのものを観ることによって、自分が予め抱いていたもっと大きなイメージがそぎ落とされてしまうことが怖い。なんだかそんな気がついしてしまうのです。

それでは今日も良い一日をお過ごし下さい。

<お知らせ>

・本日19:00より浜田山エベレストダイニングにて『月例ライブ』が開催されます。お食事代:3500円(タンドリー料理セット、カレー各種、1ドリンク付き。ネパール地震支援金込み)。今日も楽しいひと時をお届け致します。ご来店お待ちしております。

エベレストライブ

※東大和市ミュージックスタジオカリヨンにて第一火曜日に行っていたシャンタンデイ(歌会)とナイトインジャズ(ジャムセッション)は、11月、12月、1月、2月の4か月おやすみとさせていただきます。宜しくお願い申し上げます。

【新着情報】

☆高円寺ボンジュールにてワタシのピアノライブの日程が決まりました。プログラムは映画音楽とショパンプログラムになりそうです。この日はピアノソロで、弾き語りはなしです。皆様のお越しをお待ちしております。
2017年4月8日(土)14:00開演。チケット:2500円 詳細は追ってお知らせ致します。

 ☆昭島フローラカルチャークラブにて初のワタシの弾き語りライブ、日程が決まりました。
2017年4月15日(土)14:00開演。チケット:2500円 詳細は追ってお知らせ致します。

2017.01.23 Mon l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
皆様おはようございます。

昨日は永福町和泉区民センターにてヨーデル放歌会の練習日でした。8名の会員の参加で、久しぶりに一人ひとりの歌を聴かせていただきましたが、それぞれ更に実力をつけてきているようでした。すごいですよね。こう言ってはなんですが、徐々にすくすくと成長してゆく植物を見ているかのような不思議な感動を覚えます。そう。成長って年齢ではないんですね。目には見えないけれど、各々の努力がやはりすべてですね。

翻ってワタシの日々ですが、まず人様と関わっている仕事が第一優先。これは迷惑かけられませんからね。そして、その合間に自分の楽しみを少々入れて・・・それは他愛もないことです。電車の中で読む本だとか、Facebookで皆さんの記事を楽しませていただくとかその程度です。

とは言え、ホントは自分の楽しみより優先させなければならないのが仕事に先立つ準備ですね。そう、ホントはこの作業も含めて『仕事』と呼ばなければならないのだと思います。・・・しかしながらこの準備がいつも甘いのがワタシのイケナイところ・・・!恐らくは相手にとってこの目には見えないけれど地味で大事な作業をどれだけ重要視しているのかということが、ワタシを通して見抜かれているんじゃないかなとすら感じてしまいます。・・・・だったらちゃんとやんなさいよということですけれども、限られた時間の中でこれをどう処理してゆくかということがワタシの課題です。

金子みすゞも言ってました。

見えぬけれども あるんだよ
見えぬものでも あるんだよ

今のワタシにとってはそれは昼間の星でもたんぽぽの根でもなく・・・

仕事における下準備作業

これに尽きます。トホホホ・・・!

それでは今日も良い一日をお過ごし下さい。

<お知らせ>

・本日18:30より永福町センターにて『ヨーデル放歌会』の練習日です。参加費:頭割り。ご興味のある方は見学可です。ヨーデルの世界をのぞいてみませんか?

※東大和市ミュージックスタジオカリヨンにて第一火曜日に行っていたシャンタンデイ(歌会)とナイトインジャズ(ジャムセッション)は、11月、12月、1月、2月の4か月おやすみとさせていただきます。宜しくお願い申し上げます。

・いよいよ明日22日はぴんころコンサート。私のピアノリサイタルです。皆様のお越しをお待ちしております。画像をクリックしていただけますと詳細ご覧いただけます。

ぴんころコンサート2017冬

【新着情報】

☆高円寺ボンジュールにてワタシのピアノライブの日程が決まりました。プログラムは映画音楽とショパンプログラムになりそうです。この日はピアノソロで、弾き語りはなしです。皆様のお越しをお待ちしております。
2017年4月8日(土)14:00開演。チケット:2500円 詳細は追ってお知らせ致します。

 ☆昭島フローラカルチャークラブにて初のワタシの弾き語りライブ、日程が決まりました。
2017年4月15日(土)14:00開演。チケット:2500円 詳細は追ってお知らせ致します。

2017.01.22 Sun l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top