FC2ブログ
おはようございます。ごきげんいかがですか?

以前、『グーテ・カメラーデン』の掃除の報告を致しますと書きましたが、本日その報告を致します。

実は去る20日、3人が3人とも寝坊をしまして、あの日の掃除は出来なかったのでした。カッコワルイ~!トホホ!

しかし、昨日カメラーデの一人と会いまして、また掃除の話になり、「明日やろう!」と再び盛り上がりまして(笑)、本日早朝5:30に行ってきました。

昨日の話では、トイレ掃除の話ではなく、道端に植わっているつつじが今花盛りだけれども、草も背高く伸びてしまい、なんだか栄養を雑草に全て奪われているみたいで可哀想だ、という話題になったのです。

そこで以前少し経験済みでしたので、40リットル袋を3つだけ用意し、1時間だけ時間に制限をつけてやろうじゃないか、ということになりました。

持って行ったのは軍手とゴミ袋3つ。しかし、いざ現場について草むしりを始めて見ると、30分もしないうちにあっという間に3つのゴミ袋がいっぱいになってしまい、これ以上進めることが出来なくなってしまいました。

それに、むしった後の道は土だらけになり、反って見た目が汚い有様になってしまったのです。こういう場合はホウキとチリトリはやはり必須なのですね。まったく!『自称鍵山秀三郎の弟子』失格です(苦笑)!

それから草のパワーは思ったよりすごく、草によっては根がかなりしっかりと生えているので、カマも人数分必要だということがやってみて改めてわかりました。

しかし、思いのほか予定より早くコトが済んだので、早々に切り上げ近くのファミマでモーニングコーヒーで乾杯!なんだか一日を始める活力をいただけたみたいで、ものすごく楽しかったです。

本日のメンバーは2人。いつも交流を持つ3人目のカメラーデは、駅を間違えて向かってしまったようで、私達がいなかったのであきらめて帰ってしまったと連絡がありました。なんだか残念そうでした。

今日は日曜日ですから会社出勤の人の流れもなく、公共の場を掃除するには日曜がうってつけですね。こんなに活力をもらえるなら毎週やっても・・・?なーんて二人盛り上がって考えちゃったりしましたが、言うは易し、行いは難しでしょう(笑)。さあ!いつまで続けられるやら?(毎日はとても自信がありません。でも月イチか二回?理想は毎週日曜日にやれれば上出来でしょう。)

今のところ、『道楽』感覚でまた思いついた時に掃除に行ってみたいと思います。でもこれ、ホントに夢中になるしヘタなゲームなんかより断然楽しいですよ。今日もとてもステキな一日になりそうです。

それでは今日も良い一日をお過ごし下さい。

<お知らせ>

スイング若葉利休ライブ

スポンサーサイト



2017.04.30 Sun l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
コンサート
・土曜日の音楽会 出演:ヨーデル放歌会会員一同 ピアノ:清水智子 入場無料(定員80席 お早めにお越し下さい。) 杉並区主催

・ぴんころコンサート 藤井裕子トランペットコンサート 出演:藤井裕子(トランペット)清水智子(ピアノ) 2017年6月25日(土)14:00開演 於カフェぴんころ チケット:2500円 

ライブ
6/26(月) 19:00 浜田山 インド・ネパール料理店〚エベレスト・ダイニング〛出演:清水智子 マツオカ利休 SG:神崎憲二郎¥3500 (タンドリー料理セット・1ドリンク・ミュージックフィー・ネパール地震支援金込み)

教室
【グループレッスン】
6/5(月) 13:00-14:30 シャンソン教室〚セ・シ・ボン〛於昭島市フローラカルチャークラブ
6/3(土) 18:30-20:30 ヨーデル放歌会於浜田山会館2F第三集会室
6/10(土) 18:30-20:30ヨーデル放歌会 於浜田山会館2F第三集会室
6/17(土) 18:30-20:30ヨーデル放歌会 於浜田山会館2F第三集会室
6/24(土) 18:30-20:30ヨーデル放歌会 於浜田山会館2F第三集会室

【個人レッスン】
6/1(木) 自宅
6/9(金) 高円寺ボンジュール
6/13(火) 小金井市緑センター
6/14(水) カフェぴんころ
6/(土) 高円寺ボンジュール
6/20(火) 高円寺ボンジュール
6/27(火) 小金井市緑センター
6/22(木) フローラカルチャークラブ&自宅

歌声
6/3(土) 13:00 鶴ヶ島市 パブロイヤル利馬停 歌声倶楽部 ¥2000 (ランチ・お菓子・1ドリンク付き)
6/13(火) 10:30 国立市カサムシカ 歌声倶楽部 ¥1000 (お茶つき)
6/14(水) 12:30 鶴ヶ島市 大橋公民館 歌声ひろば
6/8(木) 13:30 東大和市さくら苑 皆様とご一緒に歌いましょう 浜田明美 ※入居者及びご利用者向けの歌声 
6/11(日) 14:00 鶴ヶ島市 カフェぴんころ ぴんころ歌街道 ¥1500 (1ドリンクつき)
6/19(月) 14:00 小金井市 みんなで歌おう青春歌の広場 宮地楽器ホール(大) ¥700
6/22(木) 12:30-14:30 小手指公民館分館 歌声倶楽部〚翼〛¥1000
6/16(金) 14:00 柏市Studio WUU 歌声喫茶 絆 ¥1500(歌集貸出付き)

懐メロ専門の歌声
6/1(木) 13:30 気まま館東大和フレンドシップ あの歌に再会 ¥1000
6/2(金) 14:00 宮地楽器ホール地下BF学習室2・3 昭和歌謡カフェ ¥1000
      ☆小金井の昭和歌謡カフェは4月より800円に値下げをします。その代わりお土産はつかなくなります。
6/24(土) 14:00 高円寺ボンジュール 高円寺歌謡名曲カフェ ¥2000(1ドリンク付き アルコールは別料金)

歌会
※高円寺ボンジュールの歌会(練習会)は夜の部は再び月2回となりました。2回目の開催は第4水曜日となります。宜しくお願い申し上げます。かた、どなたでもご参加出来ますので、譜面をお持ちになり、皆様のご参加をお待ちしております。

6/9(金) 14:00 高円寺ボンジュール ¥3500 (譜面をお持ち下さい)
6/20(火) 19:00 高円寺ボンジュール ¥4000 (譜面をお持ち下さい)
6/22(木) 13:30 昭島市 フローラカルチャークラブ ¥3000 (譜面をお持ち下さい)
6/23(金) 13:30 気まま館東大和フレンドシップ ¥3500 (譜面を二部お持ち下さい)
6/28(水) 19:00 高円寺ボンジュール ¥4000 (譜面をお持ち下さい)

その他
6/18(日)14:00開演ボンジュール主催『歌会コンサート』出演者随時募集!(詳細はお問い合わせ下さい。)ピアノ:清水智子

<お知らせ>

※東大和市ミュージックスタジオカリヨンにて第一火曜日に行っていたシャンタンデイ(歌会)とナイトインジャズ(ジャムセッション)は、当分おやすみとさせていただきます。宜しくお願い申し上げます。

【新着情報】

☆久しぶりのぴんころコンサート、来たる6月25日(日)開催!今回は『オトコマエトランペッター』藤井裕子さんをお招きし、リサイタルとして日頃なかなか聴けないあのトランペットの名曲を思う存分鵜お楽しみいただきます。皆様のお越しをお待ちしております。
ぴんころコンサート 藤井裕子トランペットコンサート 出演:藤井裕子(トランペット)清水智子(ピアノ) 2017年6月25日(土)14:00開演 於カフェぴんころ チケット:2500円 

スイング若葉利休ライブ
2017.04.29 Sat l スケジュール l コメント (2) トラックバック (0) l top
おはようございます。ごきげんいかがですか?

昨日、ある生徒さんから言われました。

「センセイのクセはねー。唸るんだよ。それで、大概センセイが唸る場合は『no 』ってことなんだよ。」

アハハ‼思わず笑ってしまいました(笑)。

マアマア、良く見てらっしゃること(笑)!

その指摘で気づいたことは、ワタシはどうやらまともに『no 』ということが苦手のようです。その代わり、唸ることによって如何に相手に伝えようか考えているのかもしれません。

『無くて七癖』ですね。自分にそんなクセがあるなんて言われるまでトンと気付きませんでした。

「センセイはそれだけ悩み相談をみんなから受けてるんだよ。オレなんか誰もオレに相談なんかしないから唸ったことは一度もないもんね(笑)。そこへいくとセンセイは良く唸っているよ。『唸りのシミズ』だね(笑)。」

なるほど。言われてみればそうかも知れない。

最近は生徒さんも実力を上げるに従って大きな夢を持つようになりました。例えばCDを作るだとか、ライブを開くだとか…。

これはこれで、指導者の立場からすると誉れ高いことです。とても嬉しい!…しかし…ですよ。やはりそれなりの高い願望を抱くならそれはそれなりのクオリティを高めなければいけない。やっぱり形に残るものであれば、後々泣く目に遇うより喜ばしい出来にしたいですものね。

従って、生徒が勇み足をし過ぎると、やはり手綱を引っ張りたくなるのです。厳しい指導はしたくないけど、スキルいかんによってはそれも致し方ないですよね。

「でもセンセイの唸りを聞くのはイヤじゃないんだよ。それだけオレたちのこと考えてくれてるってことなんだからね。センセイが唸るとかわいいんだよ。」

「……………(苦笑)。」

それでは今日も素敵な1日をお過ごしください。

〈お知らせ〉

2017.04.28 Fri l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
おはようございます。ごきげんいかがですか?

昨日はお二人のレッスンの後、5月29日に行われる『ふれあいコンサート』のリハーサルを中野ゼロホールの音楽室にて行いました。最近は自主練がほとんど出来ない状態ですが、仕事では随分長時間ピアノを弾いてるワタシ。昨日は結局7時間弾いたことになるのかな?身体のケアを忘れないようにしないとですね。

さて、夜は三鷹倫理法人会主催の経営講演会のチケットをいただいていたので、気晴らしに足を運びました。少し時間があり、20代の時に2年弱ピアノ弾きで働いていた三鷹の街がとても懐かしく、あの頃とは大分変った景色と、辛抱強く変わらない街並みとを楽しみながら久しぶりに連雀通りを歩きました。

実は他愛のない話ですが、ここで働いていた頃の忘れられない思い出があります。

当時、店のお客様がよくお食事として店にお寿司の出前をとってくれました。その時に食べたお寿司は、当時のワタシにとってはビックリするほど美味しく、(お寿司とはこんなに美味しいものなのか?)と感動した味だったのでした。

どのように美味しいのかと言いますと、握り寿司をひとつつまんでお口に放り込むと、ひとつ丸ごとお口にすっぽり入ります。そしてシャリ、ネタ、わさび、お醤油のそれぞれの味の塩梅が絶妙なバランスで、ひとつの宇宙を創り出すのです。これをこの三鷹のちっぽけな店で体験したのです。

それは30年も前のことです。

それ以来、申し訳ないですが、ここの寿司以上の味を味わったお寿司には出会えませんでした。

昨日、たまたま経営講演会の会場にすぐ近くのところにこのお寿司屋さんがあり、千載一遇のチャンスだ!と思い、初めてそのお店に潜入しました。

当時はお金がなく、そんな寿司屋に入れるほどのお金は持ち合わせていなかったのです。だから、お客様がとって下さるその店の出前だけが頼りでした。

30年振りのお寿司との再会!入るのにも勇気が要った!

「いらっしゃいませ!」

まだ時間が早かったためにまだお客ゼロでくつろいでいた店主たちは突然のワタシの来訪にビックリしたように声をかけ、職務についたのでした。

ワタシは黙って特寿司を注文。店主(若い店主でした。おそらく二代目でしょう。)は、まずカウンターに大きな葉っぱを置いて、その上に注文した寿司をひとつづつ置いて出してくれました。そしてそのネタにはわざわざお醤油をつけて差し出してくれたのでした。ワタシは出されたものを無言で最後までいただきました。30年前と全く変わっていない!美味しい!

たった一言だけ、「なぜお醤油をつけて下さるのですか?ここにお醤油ビンが置いてあるのに?」と聞きましたら「食べやすいようにつけています。カウンターのお客様にはいつもそうしています。テーブル席にはそうしませんが。」というお答えでした。その心遣いにワタシは素直に感動しました。

お会計を終えた後、ワタシは先の話をお店の人にお話をしました。もちろん、とてもおいしかったことも!なんと上がりのお茶まで素晴らしく美味しかったのです!

嬉しそうに「ありがとうございました。」と見送って下さるお店の人を後にし、会場に向かって歩くとき、心の底から不思議な感動が湧き出てきて、思わず眼がうるんでしまいました。

味覚も人を感動させることが出来るのですね。

このお寿司屋さんは『双葉寿司』といいます。

でも味覚は人それぞれですから、皆さんにとって美味しいとは限りません。だから敢えておすすめはしません。でもワタシは今後ここを隠れ家として度々足を運ぼうと思っています。(ウシシ・・・・!)

それでは今日も良い一日をお過ごし下さい。

<お知らせ>

ルノアールライブ2017春

2017.04.27 Thu l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
おはようございます。ごきげんいかがですか?

昨日仕事か終わった後、あるアマチュアのボーカルのジョイントコンサートに行って来ました。バックバンドは著名なミュージシャンばかり!なんと贅沢な❗と思いながらも前半だけ聞かせていただきました。

愛弟子が1人出演しました。マアその理由で聴きに行ったワケですが、結構頑張って歌っており、贔屓目でないことを祈りますが、一番歌詞を大事に歌い、且つ舞台姿に華があったように思いました。

尤も普段のレッスンで『発声』と『歌詞』の大切さを口うるさいくらい言っておりますので、その成果が得られたのではと感じました。

自分の経験から申し上げますと、歌はやればやるほどやるべき課題が深みに埋まっており、またやるべき事柄の量も増えて行きます。だから、「自分の歌に酔って歌う」夢はいつしか消えてしまいます。そう。酔っている場合ではなくなってしまうのです(笑)。

そのことを自覚しはじめた生徒さんも増えてきており、その分上達が目に見えてわかります。

それにしても、下手なまま楽しく歌うのか、腕を磨いてその山登りに苦しむのか?

さあ!どっちが楽しいでしょう?

それでは今日も素敵な1日をお過ごしください。

〈お知らせ〉




2017.04.26 Wed l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
おはようございます。ごきげんいかがですか?

昨日はエベレストダイニングでの毎月恒例チャリティーライブが楽しく盛大に行われました。スペシャルゲストの嶋崎さん、お越し下さいました皆々様、本当にありがとうございました。来月は22日の予定です。

さて、ワタシの性格上、好きな曲はなんでも演奏してみたくなってしまうのでして、そのせいか?初見はけっこう得意な分野です。それゆえ楽譜さえあれば1000曲でも2000曲でも(昨日の参加者の方のワタシに対しての表現)演奏することが出来るのですが、しかしその反面、楽譜がないとまったくの丸腰に等しくなってしまう脆さも持っています。

ピアノソロでは、ワリと頭に入っている曲数は多いのですが、こと歌となるとからきし弱いです。いきなりぱっと「なんか歌え!」と言われてしまうと「あうあうあう・・・・・(汗)」と戸惑ってしまう画面が出てきてしまうのですが、今後はこの辺りを強化して、いつでもどこでも対応できるように刃を研いでおきたいと思います。

それでは今日も良い一日をお過ごし下さい。

<お知らせ>

ルノアールライブ2017春

2017.04.25 Tue l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
おはようございます。ごきげんいかがですか?

先日から『伝える』ということがblog投稿のテーマになっている感じですが、今日はもう一丁このテーマで書きます。

『わらしべ長者』というお話がありますね。日本人ならだれでも読んだことはあるでしょう。元々は『宇治拾遺物語』の中のひとつのお話だそうです。

神のお告げで「初めに触ったものを大事に旅に出なさい」と言われたことを忠実に守って度に出た主人公は、転んで拾ったわらしべから次々に出会う人たちと様々なものと交換します。

わらしべ→みかん→反物→馬→屋敷

この話を初めて聴いたのは子供の頃でしたが、この時は「初めに触ったものを手放してはいけないんじゃないの?」とハラハラしたものでしたが、結局は相手のためになる物(或いは事)をこの主人公が進んで助けてあげたため、最終的には長者になれた、ということなのですね。

ワタシはこのお話が日本昔話の中で一番好きです。なんか自分の原点にあるような気すらしています。

そしてこのお話も、音楽や歌に結びつけることが出来るのではないでしょうか?

それでは今日も良い一日をお過ごし下さい。

<お知らせ>

エベレストライブ

2017.04.24 Mon l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
おはようございます。ごきげんいかがですか?

昨日は高円寺の歌謡名曲カフェが午後行われました。新しい参加者が数名見え、いつもと違った新鮮な賑やかな雰囲気と共に楽しい時間が流れました。皆様ありがとうございました。

そしてまた新たに高円寺の生徒さんが、新しい生徒さんをご紹介して下さり、お二人の生徒さんが増えました。とてもありがたいことです。更に忙しくなりそうですが、やりがいのある仕事ですので益々楽しみです。感謝致します。

さて、その生徒さんを教えていて思うのですが、どうやら多くの人は『声を出す』ことを前提に考えており、『伝える』ということに全然アタマがいってないな、ということです。これは似て非なるもので、考えようによっては月とすっぽんくらいの違いがあります。

それはどういうことかと言ったら、『声を出す』ということは自分本位であることに対して『伝える』ということは相手本位だ、ということです。

昨日、本当に感動する音楽を奏でようと思ったら、うんと魂を磨かなければ出来ないと言ったのは正にこのことです。自分から発する音楽が自分本位だから感動してもらえないのです。つねに相手のことを考えなければ。だって聴くのは相手ですよ?

自分が『声を出す』ばっかり考えていて(声が出ない・・・声が出ない・・・)と悩むのは、これははっきり言いまして本末転倒です。大元の発想が逆なのです。自分ばっかりが優位になっているから神様は良い声を与えてくれないんだと思います。

北風と太陽のお話がありますが、正にこの話の要素が本質をついていますし、発声を語るのに絶好のたとえ話です。相手のことを思って行動したら、それは直ちに自分に返って、良い結果を招くのです。北風が『声を出す』行為、太陽が『伝える』という行為。正にそのものでしょう。

案外これが出来ていないプロうもたくさんおりますが、しかしアマチュアであればこそ、根本にこの気持ちをもってすれば決してプロに負けない感動的な演奏をすることが出来るでしょう。

それでは今日も良い一日をお過ごし下さい。

<お知らせ>

エベレストライブ

2017.04.23 Sun l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
おはようございます。ごきげんいかがですか?

昨日は柏のスタジオウーにて『歌声喫茶 絆』が開催されました。ご参加いただきました皆様ありがとうございました。

基本的に性善説のワタシですが、しかしある場面に出くわすと(自分も含めて)人間というものはなんと愚かな生き物なのだろうと失望感を禁じ得ません。

毎週金曜日、早朝に散歩を兼ねてモーニングセミナーの会場まで25分かけて歩くのですが、道すがらあり得ないゴミが平然と棄てられており、それが1週間たってもそのままになっていたりします。いつも時間ギリギリに出てしまうため、拾おうと思ってもあまりにも大きいのと、遅刻してしまうリスクを考えると結局拾えない自分にもどかしさを感じながら通り過ぎます。今度はゴミ袋を手に持って出かけようと思いつつも、捨てるヤツの顔がみたいとついプリプリしてしまうワタシなのでした。

それから、話が変わるのですが、ここではっきりさせたいことがあります。

『歌声』はみんなで歌うところ。2時間という限られた時間で20曲近く歌えるところに魅力があります。また、みんなで歌うからちょっと声に自信がない人も(なんか上手に歌えたみたい❤)という気分になれるのも魅力の一つ。

『歌会』は、わかり易く言えばピアノの生伴奏でのカラオケ大会のようなもの。この会ではどれだけご自分ののど自慢をしようがかまいません。大いにやっていただいて結構!ただし、自分の番が回らないと歌うことは出来ません。参加者人数によりますが、時間内に多くとも5曲歌えれば御の字。

しかし‼『歌声』の日に『のど自慢』をしたがる輩がいるのです。これは勘弁して欲しい‼どうもご本人たち全く悪びれてないご様子。でもね、考えてみて。アナタがのど自慢をしている時間は『歌声』でみんなが歌える筈の時間なのですよ?つまりアナタは他人の貴重な時間をアナタの『自慢』のために奪われているのですよ?

こんなことちょっと考えればわかるんじゃない?大人だったらさ!

どうやら高学歴の持ち主で会社でも重鎮を果たされた方々にこういうタイプ、多いです。(もちろん、そうじゃない方もいらっしゃることを切に願いたい!)

でもね、言っときますけど、音楽はそう甘いもんじゃありません。よっぽど心を磨かないと人を感動させることは出来ないと思ってください。だから、『歌声』の時間にちょっとでも目立とう精神で人前に立ってもアナタはただ見苦しいだけですよ。

今日はちょっと毒を吐きました。なぜなら、本当に歌うことを楽しみに来て下さっている方々があまりにもお気の毒で、まことに申し訳ないと苦しい気持ちでいっぱいになってしまったからです。  
色んな意味でルールを守って欲しいものです。

それては今日も良い1日をお過ごしください。

〈お知らせ〉

2017.04.22 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
おはようございます。ごきげんいかがですか?

今日は東大和・武蔵村山倫理法人会のモーニングセミナーの日でした。早朝に出かけて、今一旦帰宅したところですので、blog執筆が遅れました。申し訳こざいませんでした。

昨日の小手指歌声倶楽部<翼>は、参加者が64名。今までで最多の参加者人数となりました。とても嬉しいです。ありがとうございます。また、歌っている皆さんのお顔がとても楽しそうで、その笑顔を見ているだけでも心が満たされた気分になります。とても幸せです。感謝いたします。

昨日、<翼>終了後、利休先生と東武東上線の若葉駅から徒歩1分のところにある、『スイング若葉』というジャズのお店に招かれて行って来ました。私達の共通の知人から連絡をいただき、そのお店でライブをやって欲しいとのことでした。とても清潔感のある綺麗なお店で、素敵な環境でした。

話は早いもので、早速5月20日(土)の昼夜のダブルヘッダーでライブをさせていただける葉k人なりました。また詳細は追ってお知らせ致します。

忙しいことがワタシのような自営業者にとってこの上なくありがたいことですが、近々にやりたいことは身の回りの整理整頓でしょうか・・・。これだけ時間が制限されると、モノを探す時間もとても惜しまれます。

それでは今日も良い一日をお過ごし下さい。

<お知らせ>

エベレストライブ

2017.04.21 Fri l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top