FC2ブログ
コンサート
9/29(土)14:00高円寺ボンジュール清水智子ピアノリサイタル チケット:3000円(1Dつき)20名様

ライブ
10/28(日)14:00高円寺ボンジュール清水智子バースデイライブ チケット:3000円(1Dつき)20名様

客演
7/12(木)13:30鎌倉童謡の会 雨宮知子(Vo) 清水智子(Pf)於鎌倉生涯学習センターホール
7/21(土)18:00九条の会 石井夕紀(Vln) 清水智子(Pf) 於杉田劇場

教室

【グループレッスン】
8/6(月) 13:00-14:30 シャンソン教室〚セ・シ・ボン〛於昭島市フローラカルチャークラブ
8/7(火) 13:00-14:30 シャンソン教室〚ラ・ヴィ・アン・ローズ〛於ミュージックスタジオカリヨン
8/4(土) 18:30-20:30 ヨーデル放歌会於浜田山会館2F第三集会室
8/11(土) 18:30-20:30ヨーデル放歌会 於浜田山会館2F第三集会室
8/18(土) 18:30-20:30ヨーデル放歌会 於浜田山会館2F第三集会室
8/25(土) 18:30-20:30ヨーデル放歌会 於浜田山会館2F第三集会室

【個人レッスン】
8/2(木) 自宅
8/10(金) 高円寺ボンジュール
8/14(火) 小金井市緑センター
8/21(火) 高円寺ボンジュール
8/28(火) 小金井市緑センター
8/23(木・祝) フローラカルチャークラブ&自宅

歌声
8/4(土) 13:00 鶴ヶ島市 パブロイヤル利馬停 歌声倶楽部 ¥2000 (ランチ・お菓子・1ドリンク付き)
8/14(火) 10:30 国立市カサムシカ 歌声倶楽部 ¥1000 (お茶つき)
8/8(水) 12:30 鶴ヶ島市 大橋公民館 歌声ひろば
8/20(月) 14:00 小金井市 みんなで歌おう青春歌の広場 宮地楽器ホール(大) ¥700
8/16(木) 12:30-14:30 歌声倶楽部〚翼〛¥1000 会場:未定
8/17(金) 14:00 柏市Studio WUU 歌声喫茶 絆 ¥1500(歌集貸出付き)

懐メロ専門の歌声
8/3(金) 14:00 宮地楽器ホール(小) 昭和歌謡カフェ ¥1000
8/25(土) 14:00 高円寺ボンジュール 高円寺歌謡名曲カフェ ¥2000(1ドリンク付き アルコールは別料金)

歌会
※高円寺ボンジュールの歌会(練習会)は夜の部は再び月2回となりました。2回目の開催は第4水曜日となります。宜しくお願い申し上げます。どなたでもご参加出来ますので、ご自分の譜面をお持ちになり、皆様のご参加をお待ちしております。

8/10(金) 14:00 高円寺ボンジュール ¥3500 (譜面をお持ち下さい)
8/21(火) 19:00 高円寺ボンジュール ¥4000 (譜面をお持ち下さい)
8/22(水) 19:00 高円寺ボンジュール ¥4000 (譜面をお持ち下さい)
8/24(木) 13:30 昭島市 フローラカルチャークラブ ¥3000 (譜面をお持ち下さい)

その他
・8/19(日)14:00開演ボンジュール主催『歌会コンサート』☆出演者随時募集!好評につき出演者が毎月増えてます!ご予約はお早めに🎵(詳細はお問い合わせ下さい。)ピアノ:清水智子

<お知らせ>

カリヨン弾き語りライブ2018716

スポンサーサイト



2018.06.30 Sat l スケジュール l コメント (0) トラックバック (0) l top
おはようございます。ステキな朝を迎えていますか?

昨日は昭島市フローラカルチャークラブにて歌会が行われました。ご参加者数が多く12名のご参加で、お一人につき3曲l歌っていただくのがやっとでした。でもとても賑やかに楽しく進めることが出来ました。皆様誠にありがとうございました。

夜はレッスン含めて色々会合があり、結局夜1:00過ぎに自宅へ帰りました。今朝の経営者モーニングセミナー、朝4:00起きが出来るかどうか、とても不安でしたがマア、4:00とはいかないまでも、4:30には見事に目が覚めて遅刻をせずにモーニングセミナーの会場入りをすることが出来ました。

朝の空気って、感動するほど気持ちがいいです。そして、朝のトイレ掃除も同じくらい気持ちがいいですね。

今、(ほとんど無関心で非国民なんですけど(;´Д`))サッカーの試合が行われておりますね。W杯に出られる選手は全てが非常に優れた選手であることは間違いないです。

そんな選手たちの肉弾戦で、結果勝った負けたを我々傍観者がやいのやいの言うのは非常に失礼にあたると感じております。だから余計関心を持てなくなるワタシなんですが、(もう変人の域)だらしのないワタシが日々戦っているのは、常にだらしのない昨日の自分が相手です。

今朝の清々しい早朝の空気は、『今朝のワタシは昨日のワタシに勝てたよおめでとう』とワタシを祝福してくれてるようでした。

それでは今日も最高の一日をお過ごし下さい。

<お知らせ>

セシボンブログ用

2018.06.29 Fri l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
おはようございます。ステキな朝を迎えていますか?

昨日は6月の最後の歌会がボンジュールで行われ、いつもよりも参加者は少な目でしたが楽しく色んな歌を伴奏させていただきました。皆様誠にありがとうございました。

そろそろ【歌の基本】をシミズ流に体験から学んだことをまとめていきたいと思っている今日この頃でございます。

そうはいってもワタシの知人友人でプロとして活躍している歌手の皆々様がこのワタシの基本をすべて起用しているかと言えば、そんなことはない場合もあります。

だから一概には言えないのですが、それでもアマチュアの方々がより楽しく歌を歌えるようになっていただくために、最低限こういうことを情報として取り入れ、心構えとして念頭におくと良い事柄をまとめていきたいと思っているのです。

普段のレッスンでは、それぞれの生徒さんの状況を見ながらその都度思いついたように(これはインスピレーションが降りてくるという感じです。神がこう伝えなさいとワタシに告げているようなかんじすらします)いくつかの選択肢のひとつをチョイスしてアドバイスをしたりするんですが、いまのところこのやり方はとてもうまくはいっているのですが、時にふと、(ワタシは今どのくらい教えるにあたっての引き出しを持っているのかな?)と素朴な疑問が沸いてきます。

これらをまとめたら、もしかしたら一冊の本が書けちゃうかもしれない?

うきゃー興奮する

今日はそのほんの骨格だけをメモ書きのように下記に記します。

【歌の基本】

1.立ち姿勢
2.呼吸
3.母音と子音
4.言葉
5.楽譜通りに
6.女優ごっこ
7.レーザー思考
8.暗譜法
9.声を出す≠伝える
10.苦しい≠しんどい
11.誰のための音楽か?

以上

わっかるかなァ~?

わかんねェだろうなァ~(笑)!・・・・・古い!

それでは今日も最高の一日をお過ごし下さい。

<お知らせ>

2018929ボンジュールリサイタル

2018.06.28 Thu l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
おはようございます。ステキな朝を迎えていますか?

昨日は高円寺でお一人レッスン、そして小金井で数人の個人レッスンの後常々お世話になっているHさんと上野の東京文化会館へ足を運び、コバケン名曲コンサートを聴きに行ってまいりました。

オーケストラを生で聴くのはけっこう久しぶりです。素晴らしい演奏でした。

東京都交響楽団の音楽は個々の楽器の渾身の演奏がチームワークの大きなうねりをもたらし、心を揺さぶる感動的な演奏だったのでした。

たまたまワタシの目に留まったのがティンパニ奏者で、二部冒頭の曲モルダウから凄まじいリズム感でもって音楽の底辺をしっかりと支えていました。ティンパニってすごい難しそう

ただ太鼓をたたいているばかりなのではなく、静寂の時にしっかりと音を止ませる行為とか、次はどのバチを使うのかとか、かなり頭を使う楽器なんだな、ということが見てとれました。その分、きっとティンパニという楽器は奏者にとってたまらなくやりがいのある楽器なんだな、ということもすごく伝わってきたのです。

ワタシが以前お世話になった方ですが、現在指揮者として活躍されている方なのですが、元ティンパニ奏者だったと人づてに聞いておりましたのですが、この方の演奏は、「ティンパニってメロディ楽器だったんだ」と思わせるような演奏をされていたそうです。

昨日の都響のティンパニ奏者からも、ティンパニはメロディ楽器なんだ、と理解出来るような場面が何度かありました。

その打音がストリングスや管楽器の中にずん!と入りこんでくると、音楽はすさまじい化学変化を起こします。そう。素晴らしい化学変化です。

それはこの世の中のもの森羅万象すべてがそういうものなんだよ、ということを教えてくれているようでした。

最後になってしまいましたが、その化学変化を見事に引き出した立役者が、実はコバケンなんだな、と、もう大御所として広く活躍されているこのマエストロは、カラヤンと違ってその音を紡ぎ出したオーケストラの一人ひとりに感謝の意を表している仕草がとても印象的でした。

一緒に聴いていた知人は「カラヤンはあんなことしなかったな。帝王だからな。」とつぶやきましたが、さて、マエストロはどのようなふるまいが正解なのか?それは答えを出す事は出来ないと思います。

きっとどちらも正解。カラヤンがへこへこと団員にアタマを下げる姿も見たくないし、コバケンがつんとすましてニコリともしないようなふるまいも見たくないものだナと最終的に感じました。

人間って面白いものですね。

それでは今日も最高の一日をお過ごし下さい。

<お知らせ>

シャンソン教室はこれから更に盛り上がりそうです。参加は自由!入会金も年会費もございません。来たい時、習いたい時にどうぞお越し下さい。一曲学ぶだけで世界が広がります。お越しをお待ちしております。

ラヴィアンローズ

2018.06.27 Wed l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
おはようございます。ステキな朝を迎えていますか?

昨日はケアデーでした。朝、自由が丘の自律神経を調整する(突発性難聴の件で)コンディショニングセンターへ出向き、帰宅して午後からは自彊術。そして調律師のOさんに会いに市川まで出向きましたがその帰りに足裏があまりに疲れていたので久しぶりにクィーンズウェイ英国式リフレクソロジーにお世話になりました。

しかし本を持参していないとホントに電車の中が苦痛ですね。

やることがないし、手帳とにらめっこしたりもするんですが、やっぱり活字を見ているほうが心がなごみます。

周りを見るとスマホゲームをしている人が圧倒的に多いわけですが、それは以前のワタシもそうでした。恐らく今だってやり始めれば好きだってことは自分が一番良く分かっています。

でも絶対やらないと決めたのです。ゲームはその人に何も残してくれない。ただ膨大な時間を奪うだけ。

ゲームをしなくなってから随分たちます。少なくともスマホに変えてからスマホゲームに触れたことは一度もありません。

そんなワタシですが、それでも日々『考える力』は奪われているような気がしています。

考えるって、ある意味とても面倒くさい。

しかし、面倒くさがっていると、あとあとしわ寄せがくるんです。

今日もすでにしわ寄せがもう来ています。

膨大な情報の洪水の中で、カナヅチなワタシが如何にその情報の海を溺れずに泳ぎ切るか?これはとても難しいことですが、逆に考えれば昔は情報が限られていたので与えられる情報を受け入れるということをしていたわけですから、そういう意味では昔の方が考えていなかったかも知れないのです。

今は膨大な情報を自分でチョイス出来る時代。ワタシより何倍も知的に優れた沢山の人もそうおっしゃっておられるようですね。そういった人たちとワタシとでは選択する情報のレベルが恐らくかなり違うんだろうなと思うのですが、それでも自分のアタマで考えて、これだ!と思う情報を選択していくのがこれからの時代、とても大切なんじゃないかな?と思ったりする今日この頃です。

そして考える力を養うには、ワタシにとって本の存在が必要不可欠なのであります。

・・・・・どん引きされる覚悟で申し上げますが、相変わらずサッカーは関心が持てなかったナ。

変人です。スイマセン。

それでは今日も最高の一日をお過ごし下さい。

<お知らせ>

ランチコンサート2018620

2018.06.26 Tue l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
おはようございます。ステキな朝を迎えていますか?

昨日は楽譜の整理が一旦ひと段落し、ある程度気持ちがスッキリしました。それでもまだまだやり残していることは多くあり、これはどれだけ毎日行動を続けていないと取り返しのつかないことになるのかを痛感した一日を送りました。感謝です。

そんな中、ちょっぴり寂しいニュースも飛び込んできて、心穏やかではない時間もありました。でも、そのことを今朝また反芻して考えると、それもひとつの学びなんだなって捉えることが出来ます。

考えることによって、物事というのは七変化に変わっていくような気がします。

七変化まで変わらずとも、大きくわけたら良いこと、と悪いことに分けることが出来ますよね。

最近はあまり考えることをしなくなった生活を強いられているように思えます。

しかし、ワタシはこうしてたとえ少数でも皆さんにこのblogを読んでいただけることを励みにして、毎日blogを書いています。

blogを書く瞬間はとても『考え』ます(笑)。

そう。何を書いたら喜ばれるかなあ?とか、それでも時に心が晴れなくて、良い記事が書けそうもない場合は自分の心と相談したりなんかしちゃって、帳尻を合わせるのです。

考えるって、とても大事。

考えて、行動して、改良点を見つけて、考えて、また行動して、改良点をまた見つけて・・・・・

この循環が楽しい人生を生み出すのでしょうね。(今、ひらめきましたが、この言葉がずーっと書いてるマステがあったら楽しいあろうなあ(笑)。)

それでは今日も最高の一日をお過ごし下さい。

<お知らせ>

セシボンブログ用

2018.06.25 Mon l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
おはようございます。ステキな朝を迎えていますか?

昨日は高円寺ボンジュールにての昭和歌謡名曲カフェが行われました。小さな空間ですが、今までの参加者数で最高8名(笑)の方々にお越しいただきました。とても賑やかで楽しい海渡なりました。皆様誠にありがとうございました。

今月のワタシはどうやら身の回りの整理整頓がまた乱れ気味になってきて、心の整理までついてなかった状態にあったように思えます。やっと数日前から行動を起こし始めて、少しずつ物の整理がつき始めてきたと同時に心の整理も進んできたように感じます。

特に楽譜の整理におたっては、ナゾな楽譜の束が山積みになっており、間違いなくその中に必要な楽譜も含まれているんですけれど、その山を崩すと雪崩が起き、命も危うくなるんです(笑)。

その山を数日前から平らにならし、各楽譜の定住所も決めてスッキリさせました。楽譜たちも喜んでいるように見えるから不思議です。

さて、やっと整理整頓の行動に己を駆り立てられたのは、先日『七つの原理』セミナーで物境不離の原理を学んだからにほかなりません。

この原理が七番目の原理で、七つの原理の中で最も難しいとされるものだそうです。

かく言うワタシもこの一回のセミナーの講義でどこまで理解出来たのか、わかりません。

しかしここで言葉少なく簡潔に述べるならば、この世は目に見えるものと見えないものが存在していて、例えば『シンボル』のようなものが、目に見えないものを目に見えるものとして表しているわけです。

即ち目に見えるもので目に見えないものを理解することが出来る、ということです。

整理整頓の場合は、目に見えるものを整理することによって、目に見えないものも整ってくる、というからくりになるワケです。

さて、ワタシはどこまで心の整理が出来るようになるでしょうか?

一緒に試してみませんか(笑)?

それでは今日も最高の一日をお過ごし下さい。

<お知らせ>

ランチコンサート2018620

2018.06.24 Sun l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
おはようございます。ステキな朝を迎えていますか?

昨日はblog投稿がスッカリ遅くなってしまい、大変申し訳ございませんでした。逆に今朝はいつもより少し早い時間の投稿です。

実は昨日、ある考えが浮かび、あるものを思い切って手放してみようかという啓示がありました。

ホントに毎日の生活って暮らせば暮らすほど不思議です。

何気なくしゃべったほんの一言がこれからの人生を左右してしまうこともあるんですから。

いや、もちろん昨日浮かんだインスピレーションは、まだ行動に移していません。

でも、行動するには怖いことです。少なくとも今までのワタシのことを考えると。

しかしもし、これを思い切って行動してみることが出来たならば、少なくとも自分自身が大きく成長できることは、100%とは言えないにしても間違いないでしょう。

また人に関わることだから、その人がNOと言ってしまえばそれまでです。

思い切った行動って、勇気が要りますネ。

それでは今日も最高の一日をお過ごし下さい。

<お知らせ>

2018623ボンジュールカフェ

2018.06.23 Sat l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
こんにちはの時間になりました。ステキな午後をお過ごしですか?

今日は朝、倫理法人会経営者モーニングセミナー、帰宅後部屋の整理をしているウチに友人の童謡歌手が到着。そして打合せを兼ねているウチにどんどん話が盛り上がってしまい、慌てて昼食の約束をしていた利休先生宅へ直行❗ランチをご馳走になりながら音楽談義でまたもや盛り上がり、ピアノを弾きアコが登場し、童謡歌手が唄うというらんちきさわぎと発展してしまいました。

はっと気がつき、blogを書いていないことを思い出し、慌てて書いているところです。

ヤバイヤバイ❗

そういえばこんな午後に書くなんて久しぶりです。お待たせして申し訳ございません。

そんなこんなでステキな午後をワタシも過ごしておりますので、皆様におかれましてもどうぞ、ステキな午後をお過ごしくださいませ。

今日は付け焼き刃なblogで失礼しました。

〈お知らせ〉

20180505083314a23.jpg
2018.06.22 Fri l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
おはようございます。ステキな朝を迎えていますか?

昨日は小金井社会福祉協議会主催の小金井市民講座の一日目が幕を切って落とされました。青春歌の広場が大ホールを埋め尽くすからと言って、まだまだ小金井市民全員には知られていないイベントです。ワタシの知らないご参加者が数名いらっしゃいました。緊張しながらもなんとか一日目をこなすことが出来ました。皆様誠にありがとうございました。

また、その後すぐに東大和市に移動し、ミュージックスタジオカリヨンにてランチコンサートに出演、モーツァルト特集ということで『小さな葬送行進曲K.V.453a』『ロンドニ長調K.V.485』『ピアノソナタト長調K.V.283』を演奏致しました。

たったこれだけのスケジュールで昨日はなんだか疲労困憊してかなり早めに休んでしまい、雑務をすっかり怠ってしまいました。

まあしかし、久しぶりにモーツァルトを演奏出来たし、講座も手ごたえをつかみ、次に繋げる心構えが整ったので良い一日になったんではないかなと思います。

モーツァルトは、例の『羊奏法(笑)』を早速取り上げ、演奏したのですが、このp奏法はなんかヒトに幸せを与えるばかりでなく、自分がピアノの音に幸せをいただいているような気持ちになります。ピアノを弾き、音楽している間は弾いているコチラも夢見心地でいられます。

この数日、特に『羊と鋼の森』を読んでからというもの、ちょっといつも武装している自分の鎧が脱げてしまったようで、なんとなくふわふわした自分を持て余してしまう今日この頃なのであります。

それでは今日も最高の一日をお過ごし下さい。

<お知らせ>

2018621翼

2018.06.21 Thu l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top