FC2ブログ
おはようございます。ステキな朝を迎えていますか?

昨日は高円寺ボンジュールにて個人レッスンがありました。その前に竹ぼうきとくまでを買いに行きました。

そして今朝、近所の清水神社へ掃除に母と行ってまいりました。

母が前々からやりたがっていたのです。

イヤ~遣り甲斐ありましたゼ。

40ℓゴミ袋9袋。

ゴミ袋のストックがなくなったところで終了。

明日も行きたいと思います。

そんなわけでblog投稿が遅れました。スミマセン。

それでは今日も最高の一日をお過ごし下さい。

<お知らせ>

2018116歌謡名曲カフェ

スポンサーサイト



2018.10.31 Wed l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
おはようございます。ステキな朝を迎えていますか?

昨日は自彊術に行ってまいりました。歳を重ねるとやっぱり健康が大事。元気でいることこそが自分にとっても人にとっても幸せでいられることなんですものね。

もう何十年も前になりますが、一冊だけシャーロック・ホームズの小説を読んだことがあります。

その頃、既に何冊も読んでいたフランスのアルセーヌ・ルパンの小説にすっかりのぼせていたワタシでしたので、英国のホームズには読む前からあまり魅力を感じることが出来なかったのです。

そんなわけで、そのたった一冊のお話が果たしてどんな話だったか、皆目思い出せずにいます。・・・う~ん。もしかしたら途中で読むのをやめてしまったのかもしれません。

憶えているのは、ホームズが矢鱈ワトソンくんにエラソーな口っぷりで命令ばかりしていたこと。(どうやらこれにアレルギー反応が出たもよう。)それから、ホームズのたったひとつのセリフ。

「いや、まだ三日ある。」

どんな状況でこういう言葉を口にしたかは全然覚えていないんですが、その当時は(う~ん。ホームズみたいな名探偵がこういう考え方をするんだから、ワタシもあやからないといけないな。)そう思ったのを記憶しています。

そしてその後、どうなったか?

ワタシにとってこういう考えは、極めて危険で適切ではないと、ここ数日骨身にしみて感じております(涙)。

ワタシは切羽詰まった状態まで引き延ばして、それから行動するタイプです。←よろしくない!

だから、「三日ある」と自分で考えると、そのうちの2日は完璧にサボります。そしていよいよ一日しかないと思い始めてやっと行動するのです。

「まだ大丈夫」にご用心。

さて、ではどう考えればよいか?

「今しかない。今しかやれる時間はない。」

どうやらこういう風に考えたほうが、ワタシは動けるように思う今日この頃であります。

ちなみにこのblogも、今この時間=朝7時台しか書けないとある時思い始めてこのように続くようになりましたとさ。

貴方はどっちタイプかな?

それでは今日も最高の一日をお過ごし下さい。

<お知らせ>

2018116歌謡名曲カフェ

2018.10.30 Tue l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
おはようございます。ステキな朝を迎えていますか?

昨日はワタシの誕生日ということで、たくさんのお祝いの言葉、ケーキやお菓子などのプレゼントをいただき誠にありがとうございました。よく「誕生日はめでたくない」という中高年の言葉を聞きますが、ワタシはたとえ80歳になったとしても(やっぱり誕生日っておめでたいものだな)と思いたいです。だって、その歳まで元気でいられたってことなんですものね。

そして昨日は高円寺ボンジュールにてワタシのバースデイライブが行われました。遠くからライブにお越し下さいましたお客様、そして無償で歌って下さいました仲間の皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました。・・・えへへ、実はバースデイライブをやることが一つの憧れになっておりました。ワタシのスケベ心で昨日は思い切って行なってしまいました(笑)(笑)(笑)。

ホンットにスケベ心ですが、バースデイライブっていいもんですね~たくさんの人に「おめでとう」って祝ってもらえるのって、最高です。

さて、昨日は初めてアーティストらしいライブを試みました。作曲よしみたかしさんのオリジナルだけによるプログラムでした。8人の仲間たちに1曲ずつ歌ってもらった後、二部でワタシのピアノ弾き語りで演奏するという構成でしたが、恐らくは全ての人が全曲を知らないというプログラムだったかと思います。

よしみたかしさんのオリジナルは、数年前より未完成のものは作詞や作曲のお手伝いをしながらキチンとした譜面に仕上げていく作業を積み重ねていました。そして、ボンジュールでピアノ弾き語り演奏で動画を取り、Youtubeにアップする、という工程で一応出来上がりという区切りにしていました。

ですが、だいぶ曲数が増えてきたので、ここらでライブをおこして皆さんに曲を知っていただく、という次の工程に進みたいという思いで企画したのが昨日のライブだったのです。

第二部では、偶然ワタシが作詞した曲が多かったです。この作詞も、自分ではまだまだ初心者じゃのう~と感じながらも、よしみさんの曲を仕上げたい一心で書きあげたものばかりで、個人的には愛着が強くて大好きな曲ばかりです。

しかし、ワタシが作詞したものには、かなりきわどい『スケベ心』を歌ったものが多いことに昨日改めて気づかされました(苦笑)。

不倫 肉体関係 誘惑 などなど・・・・・(笑)。

ワタシのスタンスは、あくまでもよしみさんのメロディーを尊重した上で言葉を紡ぐものですから、結果的にそういう作詞になってしまうわけです。よしみさんのメロディーがそもそも色っぽいのです。←言い訳

ちなみにワタシは照れ屋ですから、今までの人生の中で男性を誘惑するようなシーンは皆無でしたヨ。これホントえっ?ホントだってばよ

アタクシは本好きですので、ボキャブラリーはマアほぼ豊富に持ってるわけであります。物事というのは、まずとっかかりには『モデリング』という、人のまねごとをすることから始めると非常に上手くいくとも言われておりますしね。

だから、自分の人生になかったようなことでも、文章では書けちゃうんです(笑)

え!?しつこいなあ(笑)。ホントだってばさよ

話が飛びますが、神様のことをちょっとここで考えます。この世に存在するものは、みいんな神様がおつくりなったものと考えます。(このフレーズ、金子みすゞさんの詩に出てきますね。)

ということは、不倫、誘惑、肉体関係、すべてこれらもひっくるめて、神様がおつくりなったものと考えるべきでしょう。果ては麻薬、覚醒剤、などなども含めて、ね。

さて、ここで考えどころです。我々はすべてものを選択する自由がある。正直申し上げますけど、不倫を選びたい人の気持も、ワタシは人並み以上に理解がある方だと思います。

だから、不倫をしたい人はすればいい。だけどね、そっから先はどうなるか?ということも含めてその人は学ぶわけです。

もしも、そういう人があなたのそばにいたら、咎めない方がいい、批判しない方がいい。その人が身を持って学ぶことなのですから。

・・・こういったいきさつで、ワタシはそういう人たちを手放しで批判するマスコミが大嫌いになって、ついにはテデビを見なくなってしまいました。批判している記者やコメンテーターたちだって、明日はわからないんだゾ。弘兼憲史のコミックなんか読んでると、つくづくそう思うなあ。明日は我が身(笑)。

マア、話を戻しますと、世の中に起こり得るすべてが音楽になるし、歌にもなるわけであります。

で、結論を言いますと、次回のよしみたかしオリジナルのライブを乞うご期待

・・・・・ということで、

それでは今日も最高の一日をお過ごし下さい。

<お知らせ>

2018116歌謡名曲カフェ

2018.10.29 Mon l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
おはようございます。ステキな朝を迎えていますか?

昨日は高円寺ボンジュールにて昭和歌謡名曲カフェ、夜はヨーデル放歌会の発表会に向けての最終練習が行われました。発表会をあんなに嫌がっていた仲間たちでしたが、昨日はなんだか全員に気合が入っていて非常に出来が良かったです。あっぱれあっぱれ(笑)。やっぱり人間、『やれば出来る』んですね。

そして、昨日はヨーデル放歌会のみなさんが全員で『誕生日のヨーデル』をワタシに歌って下さいました。彼らは『自由すぎる』仲間たちなのですが、どうやらそういう段取りにしようということは全員で示し合わせていたようです(笑)。

Mein Gebrtstagsjodler 誕生日のヨーデル

Zum Gebrtstag wunsch ich dir 今日は誕生日おめでとう
Zum Gebrtstag wunsch ich dir 夢が叶うことを願い
Zum Gebrtstag wunsch ich dir いつまでも健康でいて
Zum Gebrtstag wunsch ich dir 君の幸せ祈ります

笑顔がこぼれるあなたに乾杯を

(Jodel)

花さえ土産は何もないけど、記念にヨーデルで祝いましょう
この日が素晴らしい日であるよう 心を込めて歌を捧げます

Zum Gebrtstag wunsch ich dir 今日は誕生日おめでとう
Zum Gebrtstag wunsch ich dir 夢が叶うことを願い
Zum Gebrtstag wunsch ich dir いつまでも健康でいて
Zum Gebrtstag wunsch ich dir 君の幸せ祈ります

笑顔がこぼれるあなたに乾杯を

(Jodel)

この曲って、こんなに素晴らしい言葉がちりばめられているんです。みんなが歌ってくれてる溌剌とした歌声を聴きながら、(・・・マア、伴奏はワタシだったのですけれど(笑))この歌を初めて取り上げたレッスンの風景を思い出していました。

「いい?歌もね、人に差し上げるプレゼントなんだよ。みんなの歌声は人に対する贈り物なの。言葉も言霊なんだよね。だから、こういう歌をお誕生日の人に歌ってあげる時は、ホントウにこの言葉を心から伝える気持ちで歌わなければならないの。」

自分が彼らに言ったこんな言葉を思い出しながら、(あの時のワタシのメッセージが完璧にみんなに伝わっているなあ・・・)と目がうるうるしたひと時でした。

さて、本日ワタシの○○回目の誕生日です。

ワタシは、数日前に目にしたある言葉をこの一年の誓いにして頑張ろうと思います。・・・・それは

『自分は何を得るか、ではなくて何を与えられるか?』

ワタシはこの一年、皆さんに何を与えられるか?とても楽しみです。

それでは今日も最高の一日をお過ごし下さい。

<お知らせ>

よしみたかしライブ20181028

2018.10.28 Sun l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
おはようございます。ステキな朝を迎えていますか?

昨日はオフだったのですが、流石に毎日突っ走っていたせいか、一日まったりと過ごす日となりました。

そのように過ごしていたら、元生徒さんの御主人がお亡くなりになり、昨日の夜お通夜だという連絡をいただいたので、母と一緒にお通夜に行ってきました。

実はその生徒さんは元々は母のお友達なのです。母の友人が心の励みのために生徒になってくれて、本当に感謝しております。結局その御主人の介護が始まる、という時期にレッスンをおやめになったのですが、今回御主人に対しての渾身の介護が終わり、御主人様は天国へ旅立ちました。

近隣の駅前の新しい非常に綺麗な斎場でお通夜は行われ、故人様ならびにワタシの生徒だった奥様のご友人たちがたくさん集まって来ました。

母も、他人事とは思えなかったのでしょう、終始涙を流しながら友人と目と目で交わしあいながらお焼香をしました。友人も泣きながら喜んでくれました。

・・・・さて昨日。メンデルスゾーンの無言歌、とりわけベニスのゴンドラの歌のお話をしました。

そして口から出まかせだったものの、「いつかヴェネツィアへ行ってみたいなあ」とつぶやいたかと思います。

お通夜開式の前、御主人様との思い出の写真アルバムを母と見ていたら、海外旅行でお二人がヴェネツィアを訪れ、ゴンドラに乗っている写真があり、ちょっと驚きました。

といいますのも、昨日はホントに疲れていて夕方くらいまで何も出来ず、のんびり時間を過ごしていたものですから、お通夜に出かける直前、なんか後ろめたい気持ちになってメンデルスゾーンのベニスのゴンドラの歌を10回くらい連続して通しながら練習をしたのです。

そう。シンクロニティです。

ゴンドラに乗ったお二人の幸せそうな笑顔を見て、人は必ず一生を終える日は来るけれども、こうしてキラキラと煌めく思い出が残っているのって、きっと幸せなことなんじゃないかな?と思わずにはいられませんでした。

まだヴェネツィアへ行ったことのないワタシ。でも、ヴェネツィアってどんなところかなあ、と想像しながらワクワクしてピアノを弾くことも、一つの幸せの形なのかもしれません。

それでは今日も最高の一日をお過ごし下さい。

<お知らせ>

20181027高円寺カフェ

2018.10.27 Sat l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
おはようございます。ステキな朝を迎えていますか?

昨日は早朝から夕方までずっと仕事で立て込んでおり、夕方以降は個人レッスンと歌声倶楽部<翼>の打ち合わせなども入り、結局夜まで手が空かない状態でした。昭島フローラカルチャークラブでの歌会は7名のご参加でお一人5曲ずつを歌っていただきました。ありがとうございました。

また、本日朝6:30。東大和・武蔵村山倫理法人会の経営者モーニングセミナーが700回目を迎え、各地の多くの方々にご来場いただき、30名の賑やかな会をとり行うことが出来ました。皆様誠にありがとうございました。心より感謝申し上げます。

今年、まだまだ近づいてくるコンサートやライブがありますが、その練習も抜かりなくしなければなりませんけど、そんな傍ら、別の曲のレパートリーづくりもしたいな、なんて思っちゃいます。

そんな中で選んだのはメンデルスゾーンの『無言歌』集。

Op.19が6曲あります。その内の『甘い想い出』と『狩りの歌』はちょこちょこ弾いているので、残りの4曲を仕上げればコンサートのプログラムにもなるなあと思い、譜読みを始めました。

このOp.19はこんな順番になっています。

No.1 甘い想い出
No.2 後悔
No.3 狩りの歌
No.4 信頼
No.5 不安
No.6 ベニスのゴンドラの歌

No.6のベニスのゴンドラの歌はワタシがよく弾く同名の作品とは違う曲です。よく弾くベニスのゴンドラの歌はOp.30 No.6でした。両方弾けるようになったらいいなあ。

Op.30No.6のベニスのゴンドラの歌は子供の頃暗譜して以来、忘れることの出来ない曲です。

ワタシの中にヴェネツィアへの憧憬があるのかもしれません。

う~ん。いつかヴェネツィアへも行けたらいいなあ。

そんな願望を抱きつつ、二つのベニスのゴンドラの歌、チャレンジしてみようと思います。

それでは今日も最高の一日をお過ごし下さい。

<お知らせ>

よしみたかしライブ20181028

2018.10.26 Fri l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
こんにちはの時間になりました(@_@;)ステキな1日をお過ごしですか?

今日は昭島に来ております。これからフローラカルチャークラブにて月例の歌会が始まります。

近所のコンビニで少しおなかを満たしながらの投稿です。

実は今まで何をしてたかって言いますと、早朝は青梅倫理法人会の経営者モーニングセミナーに参加しておりました。

勿論6:30から開始ですから家は5:25に出ております。

ウチの会長が講話だというので応援に行かないわけにはいきません。

東大和市の『おどりフェスティバル』の楽しい講話を聞いた後、昭島に移動。すぐに4人のレッスンになりましたのでまたblog投稿がこんな時間になってしまったわけです。

愛読者の愛する皆様❤ご心配おかけしました。

しかし❗意地でもblogは書きます❗

もう習慣になってしまいましたね(笑)。

書かないとなんとなく気分が晴れ晴れしないのです。『やり残した感』というのですかね?

最近は、物事を渋々やることよりも、サボって自分の中にいつまでもやり残した感を抱えることの方が『傷み』を感じます。

こうして今日も無事にblogが書けたことに感謝しつつ…

それでは今日も最高の1日をお過ごしください。

〈お知らせ〉

201810110709236e8.jpg


2018.10.25 Thu l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
おはようございます。ステキな朝を迎えていますか?

昨日は小金井の個人レッスンでした。昨日の皆さんはとてもよく勉強してらして、褒めてばっかりの一日だったように思います。
皆様誠にありがとうございました。

そして昨日は車移動が多かったということで、大好きな本があまり読めませんでした。インスピレーションが降りてこない。

今日は高円寺ボンジュールにて今月3回目の歌会です。皆様のお越しをお待ちしております。

ということでごめんなさい。

出勤の時間になってしまいました。

それでは今日も最高の一日をお過ごし下さい。

<お知らせ>

よしみたかしライブ20181028

2018.10.24 Wed l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
おはようございます。ステキな朝を迎えていますか?

昨日は自彊術に二ヶ月振りに行ってまいりました。母がとうとう退会の運びとなりました。10年近く前、母が立ち上げたこの自彊術。ワタシはやめずにずっと続けていこうと思います。

母の認知症は小康状態を保っていますが、感情がとても不安定です。

帽子を失くして、数日探すも出て来ず、代わりの帽子を父が差し出すと、そのかぶり心地が悪いと叩き捨てる。自分の気に食わないことは一切受け付けないのに、人にはすべてを押し付けようとする。人格が崩壊しつつあります。

それでも辛抱強い父は、母がどんなに理不尽な行動をとろうと、「病気だからいた仕方ない。」と優しく接し続けています。

たまに状況報告を兼ねて父から色々話を聴くのですが、仕事のためワタシたちが家にいない間に恐らく色んなことが起きていると思われます。

しかし、それでも父は母に感謝しているのがわかります。

父はもともと長男で大分から両親と乳飲み子の兄弟たちを養うために、単身、年齢を偽って早いうちから働きに出かけました。

その時に結婚は諦めていたんだといいます。

そんなオレのところに嫁に来てくれた、そう言って母にとても感謝をしています。

子供は生まれる前、高い空の上からワタシたちを見ていて、「あの人のお腹で生まれよう。あの人をお母さんにしよう。」と決めて生まれてくるそうです。

ワタシも記憶がありませんが、きっとそうなんでしょう。

だから、このようにわがままな子供のようになってしまった母でも、「産んでくれてありがとう」と、日々夫感謝しながら接しております。

それでは今日も最高の一日をお過ごし下さい。

<お知らせ>

よしみたかしライブ20181028

2018.10.23 Tue l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
おはようございます。ステキな朝を迎えていますか?

昨日は高円寺ボンジュールにて歌会コンサートでした。12人の出演者で賑やかな大所帯の大盛況となりました。皆様誠にありがとうございました。

また、夕べは吉祥寺サムタイムスに藤陵雅裕カルテットのジャズライブに行ってまいりました。お目当てはピアニストの福田重男さんでした。

今までそう数多くジャズライブを聴きにいってる方ではないのですが、その行った数すくないライブの中で福田さんのライブの割合は一番多くしめています。

何故だろう?

ワタシがもしジャズピアノを弾けるようになったらこんな風に弾いてみたいなあという模範のような演奏をなさるからかもしれません。

その都度その都度なにか学ばせていただけているような、そんな気持ちが致します。

昨日はマツオカ利休先生と一緒にまいりましたが、ライブの合間に随分お話することが出来ました。

利休先生はかつて共演したアーティストなどの逸話をお話したり、福田さんと盛り上がっていました。

また、昨日の席は鍵盤がバッチリ見えるところでしたので、華麗な指さばきをジックリ拝見することも出来、最高の時間が過ぎてゆきました。

こんなに自由自在に弾けるようになりたいまでがめつくは思わないにしても、シャンソンの伴奏などでやはりジャズの要素が要求されることも多いのです。

しかし、帰り際に福田さんから

「いやあ~。西武、負けちゃいましたね。(残念そうに)」

と、西武のソフトバンク戦の敗北を教えていただいたのはホントに意外でした。福田さん、西武ファンでしたのね

東村山駅でスコアボードに目が留まり、ホントにあと一点というところで西武は負けていました。あ~あ。

それでは今日も最高の一日をお過ごし下さい。

<お知らせ>

よしみたかしライブ20181028

2018.10.22 Mon l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top