FC2ブログ
こんにちはの時間になりました。ステキな午後をお過ごしですか?

今日は早朝から地元の経営者モーニングセミナーに参加し、その後会社訪問やら雑務やらしているうちにあっという間にお昼を過ぎてしまいました。この時間になってやっとパソコンを前にしています。

また、昨日は中野小劇場にて半年に一回の『ふれあいコンサート』が行われました。15回目ということで、アコーディオンで作曲家のマツオカ利休先生と共演の形でのヴォーカル伴奏です。主催者のラ・ヴィータ・スプレンデンテ様を始め、ご出演下さった皆様、ご来場下さった皆様に心より御礼申し上げます。ありがとうございました。

今日で5月が終わります。なんかもう既に夏モード・夏感覚なのですが、とりあえず春という季節が今日で区切りを迎えます。正式には明日から衣替えなのですよね。

我が家のトイレ。31日には

『唱道の人多けれど、行道の人少なし』

と書かれた日めくりカレンダーが現れます。

31日ですから各月でないと現れないのですが、これが現れるといつも

「ドキッ

とするのです。

ホント。言うだけって・・・ラク

行動するって、とても大変。

でも、物事は行動しないと動きません。

ピアノだってそう。弾き続けていなければ、その曲は自分のものにはならないのです。

早くワタシも『行道の人』になりたいもんだ、とこの日めくりが現れる度に切に思うんですが、なかなかなれないのが行道の難しさです。

今日もオフですので、自分の可能な限り『行道』でいこうと心に決めております。

このblog、こうして一人好き勝手にブツブツいうのは、『唱道』ということなのかしら?

でも、毎日欠かさず書き続ける、ということは『行道』を実践している、と自分を褒めてもいいのかしら?

悩むところです(笑)。

それでは今日も最高の一日をお過ごし下さい。

<お知らせ>

ご来場無料です。ので、多くのお越しをお待ちしております。

201969木村新ギャラリーコンサート

スポンサーサイト



2019.05.31 Fri l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
おはようございます。ステキな朝を迎えていますか?

昨日はピアノの生徒さんの個人レッスンでした。その他は雑務をこなしておりました。

まあ、色々な雑務はこなせたものの、昨日はもう、ありえないくらいダラケた生活をしていしまいました。

7:30ころからか、雑務をしながらテレビの衝撃映像をみていました。

すると、途中から面白くなってテレビに9割がたのめりこんでしまい、そのうち気が付いたら10時!

雑務が終わってないやんか!

なおもだらけること1時間。ソファにひっくりかえって寝落ち。

やろうと思えば自宅でピアノや歌の自主練も出来たのです。

もうテレビはイヤだ。

ぜったい見ねーぞ!

そうでなくても、無差別なんとかでしょっちゅう画面をにぎわせているようではありませんか。

このテのニュースは敢えて目をそむけてみないようにしています。

でもここのところ、テレビの誘惑に負けてしまった、意志の弱いワタシに成り下がったのでありました。

猛反省。これを学びにします。

それでは今日も最高の一日をお過ごし下さい。

<お知らせ>

木村新あといず2019
2019.05.30 Thu l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
コンサート
6/29(土)14:00高円寺ボンジュール清水智子ピアノリサイタル チケット:2500円(1Dつき)24名様

ライブ

11/29(金)柏スタジオウーライブ<心のままに歌って弾いて>

客演

歌声
7/4(土) 13:00 鶴ヶ島市 パブロイヤル利馬停 歌声倶楽部 ¥2000 (ランチ・お菓子・1ドリンク付き)
7/14(火) 10:30 国立市カサムシカ 歌声倶楽部 ¥1000 (お茶つき)
7/8(水) 10:00 鶴ヶ島市 大橋市民センター 歌声ひろば ¥200
7/20(月) 14:00 小金井市 みんなで歌おう青春歌の広場 宮地楽器ホール(大) ¥700
7/16(木) 12:30-14:30 歌声倶楽部〚翼〛¥1000 会場:未定
7/17(金) 14:00 柏市Studio WUU 歌声喫茶 絆 ¥1500(歌集貸出付き)

懐メロ専門の歌声
7/13(金) 10:00 宮地楽器ホール(小) 昭和歌謡カフェ ¥1000
7/25(土) 14:00 高円寺ボンジュール 高円寺歌謡名曲カフェ ¥2000(1ドリンク付き アルコールは別料金)

歌会
※高円寺ボンジュールの歌会(練習会)は夜の部は再び月2回となりました。2回目の開催は第4水曜日となります。宜しくお願い申し上げます。どなたでもご参加出来ますので、ご自分の譜面をお持ちになり、皆様のご参加をお待ちしております。

7/9(木) 14:00 高円寺ボンジュール ¥3500 (譜面をお持ち下さい)
7/21(火) 19:00 高円寺ボンジュール ¥4000 (譜面をお持ち下さい)
7/22(水) 19:00 高円寺ボンジュール ¥4000 (譜面をお持ち下さい)
7/23(木) 13:30 昭島市 フローラカルチャークラブ ¥3000 (譜面をお持ち下さい)

教室

【グループレッスン】
7/6(月) 13:00-14:30 シャンソン教室〚セ・シ・ボン〛於昭島市フローラカルチャークラブ
7/15(水) 13:00-14:30 シャンソン教室〚ラ・ヴィ・アン・ローズ〛於ミュージックスタジオカリヨン
7/4(土) 18:30-20:30 ヨーデル放歌会於浜田山会館2F第三集会室
7/18(土) 18:30-20:30ヨーデル放歌会 於浜田山会館2F第三集会室
7/25(土) 18:30-20:30ヨーデル放歌会 於浜田山会館2F第三集会室

【個人レッスン】
7/10(金) 高円寺ボンジュール
7/14(火) 小金井市緑センター
※高円寺ボンジュールの個人レッスンはおやすみいたします。夜の歌会は開催です。
7/23(木) フローラカルチャークラブ&自宅
7/28(火) 小金井市緑センター


その他
・7/19(日)14:00開演ボンジュール主催第46回『歌会コンサート』☆出演者随時募集!人前で歌ってみようと意欲のある方だったらどなたでも出演可能!好評につき出演者が毎月増えてます!ご予約はお早めに🎵(詳細はお問い合わせ下さい。)ピアノ:清水智子

<お知らせ>

201968土曜日の音楽会


2019.05.29 Wed l スケジュール l コメント (0) トラックバック (0) l top
おはようございます。ステキな朝を迎えていますか?

昨日の続きです。言葉は言霊で魔法があります。

どんな魔法かっていうと、一度ある言葉を使うと、またその言葉を使う出来事が起こってくるということです。

不思議な力があります。

それで、普段ネガティブな言葉を多用している人に良いことはまず起こって来ません。

大概、また文句を言いたくなることが起こるのは、そうした法則によるものです。

そこで斎藤一人さんの提唱する『8つの天国言葉』です。

愛してます
ついてる
うれしい
たのしい
感謝してます
しあわせ
ありがとう
許します

これらの言葉は究極に美しい。

従って、それらの言葉を使っていると、またこのようなステキな出来事が起こってくるのです。

それでは今日も最高の1日をお過ごしください。

<お知らせ>

20190430080133fae.jpg
2019.05.28 Tue l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
おはようございます。ステキな朝を迎えていますか?

昨日は久々にオフでした。お陰様で多くのやり残し業務を大方終わらせることが出来ました。いや~ヨカッタ

そういう意味でやはりオフは必要ですな~。

さてさて。昨日中途半端になってしまった『母と子』のお話です。

昨日は母音は声が伸ばせて、子音はそれをストップさせる役割があるというお話までしました。

さあ、それを踏まえてまず、歌を歌う前にやっておくべきことがあります。

それは、以前ここでも書いたかも知れませんが、『歌詞の音読』です。

歌詞=言葉には元来持つ『うねり』があります。

そのうねりは、ともすると生命を持っているかのように躍動があるのです。

ただし、その躍動とうねりは、我々が声に出して言ってみないとその感覚は得られません。

これは日本語のみならず、すべての国の言葉に現れています。それがスゴイのです。

正に『言霊』とはよく言ったものです。

ここまで考えてきますと、斎藤一人さんのおっしゃっている『天国言葉』の意味がよくわかってくるでしょう。

え?わからない?

じゃあ、この続きはまた明日(笑)。

それでは今日も最高の一日をお過ごし下さい。

<お知らせ>

2019年6月利馬停

2019.05.27 Mon l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
おはようございます。ステキな朝を迎えていますか?

昨日は高円寺ボンジュールにて『昭和歌謡名曲カフェ』が行われました。ご参加者数は4名。ササヤカな会となりましたが、御常連様は人数のことなど意に介さず、いたく楽し気でありました。皆様誠にありがとうございました。

また、今朝は恒例の駅前掃除に行ってきました。今日はなんとお二人がワタシの物好きに付き合ってくれ、3人での清掃活動となりました。いや~有り難い有り難い(笑)。

さて、今日のテーマは『母と子』です。

ん?なんのこと?

それは『母音』と『子音』です。

言葉ってつくづくよく出来てるな、と思うんですが、この二つ、要は『お母さんの音』と『子供の音』ということです。

おかあさんは頑張ります。ヨイトマケの歌じゃないけど、

「こどものためなら・・・エーンヤコラ

です(笑)。

そこで、心配になった子供はおかあさんを止めるのです。

「かーちゃん、もうそのくらいにしときなよ。」

なにを意味するのかって?

つまり、言葉は母音と子音で出来ておりまして、声は母音でしか伸ばせないようになっているんです。

あー
えー
いー
おー
うー

という具合に。

で、上記の母音に、(つまりかーちゃんに)子供がくっつく、というふうに言葉はなっております。

たとえばKがくっつくと

か(KA)ー
け(KE)ー
き(KI)ー
こ(KO)ー
く(KU)ー

という具合に。

もう少し言い方を変えるならば、母音を伸ばしていて子音を云った途端に声はそれ以上伸ばせません。ゲームオーバー(笑)。

ここまでの話・・・・わっかるかなあ~?

つづきは明日にしよう

それでは今日も最高の一日をお過ごし下さい。

<お知らせ>

201968土曜日の音楽会

2019.05.26 Sun l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
おはようございます。ステキな朝を迎えていますか?

昨日はおお忙しでした。blog投稿がかなり慌ただしいものになってしまい、申し訳ございませんでした。

東大和・武蔵村山倫理法人会の経営者モーニングセミナーに出席し、その後すぐに所沢市狭山ヶ丘のオレンジタウンでの歌声に講師で務め、それが終わってすぐに福田重男ししょうのジャズレッスンにまいりました。

こうしてあちこち飛び回れるのも身体が元気なおかげ。ワタシはよく「いつも元気だね~」と言われるんですが、ワタシの気持の80%は『強気』です。かなり意識して元気なふりをしているのです。

でもそうしていると、ホントに元気になるから不思議。元気で楽しいと思うことが出来れば、身体はもつのです。

そして、利他の心を持つと、決して病気にはなるわけにはいかない、という気持ちになります。

自分の身体は自分のものではない、ということがだんだんにわかってきます。

ワタシのみならず、みんな誰かのお役にたっているものです。だから、病気になどなってしまったら、その人の役に立てない、ということになってしまいます。

あなたの身体は、あなただけの身体ではないんですよ。(妊婦さんに言ってるみたい(笑)。)

このblogも、毎日楽しみにしてくれている方が、わずかでもいるはずです。数年前までは己の怠け心からなかなか続かなかったblogでしたが、ある時期からふと、

(このblogを楽しみにして下さっている方がおられる)

ということに気づき、それ以来サボることが出来なくなってしまいました。

ここ近年、ワタシにとって身近になったある女性がいらっしゃいます。

その女性は、4年ほど前あるセミナーでおみかけし、そのあまりにも美しい外見にタジタジとなって、(我々の縁するところではない)と場違いな空気を感じて、そのままコソコソと逃げ帰ってしまったことがありました。

しかし、その方が数年後の今日になって、実は自分を助けてくれる存在に、そういった縁周りになったのはとても不思議な感じがします。

人生ってやっぱり長く生きた方が

面白い

もちろん、それぞれの寿命があるわけですから、短命でも精一杯生きられれば悔いはない筈です。

ワタシの場合、魂が未熟モノですから、時間が経たないと気づけないことがたくさんある。

だから、日々元気で小さなことでも学んでいきたいのです。

でも、病気はいつ我が身にふりかかってくるかわからないものですから、もしも病気になってしまったらごめんなさいね。

そうならないように、毎日健やかに頑張ってまいりたいと思います。

それでは今日も最高の一日をお過ごし下さい。

<お知らせ>

2019年6月利馬停

2019.05.25 Sat l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
おはようございます。ステキな朝を迎えていますか?

今日は狭山ヶ丘のオレンジタウンに来ております。これから歌声の会です。

わは❗️blog書く時間がひねり出せない(笑)。

しかし今日も頑張って執筆するのでありました。

あと5分で始まります。今日はこれにて。

それでは今日も最高の1日をお過ごしください。

〈お知らせ〉

201905220732515b7.jpg
2019.05.24 Fri l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
おはようございます。ステキな朝を迎えていますか?

昨日は引き続き高円寺ボンジュールにて個人レッスン、シャンソン教室、そして夜の歌会が行われました。今月はカレンダーのマジックで、第三火曜日と第四水曜日がお隣に重なったのでした。夜の歌会のご参加者は4名。毎度お顔を出して下さるお客様ばかりで、さすがにレベルが高く、まるでコンサートのように聞きごたえのある歌会となりました。皆様誠にありがとうございました。ワタシはワルツ「ウィーンの森の物語」をピアノソロで演奏させていただきました。

仕事にせよ、昨日のようにずっとピアノを弾き続けていると、色々思うことがあります。・・・うーん、それも主に伴奏をやっている時に気が付くことなのであります。

気のきいた伴奏が出来る時と出来ない時がなんだかあります。そう。機械みたいに、判をついたみたいに常におんなじ出来の伴奏が出来てるかっていったら、決してそうではないのです。

一昨日昨日のボンジュールでの伴奏は、なんだかとてもよく出来たように思います。なんでしょう・・・・いつもの感じでやっているつもりなのですが、なんだかその曲に沿ったような、いきいきとした伴奏が出来ることがあります。

でも、ときに同じ曲を弾いてても、(なんか今日はダサさが抜けないなあ・・・)と、自分でもいやんなっちゃうくらい泥臭い伴奏で終わる時があります。

これは歌い手さんに伝わってるんだろうかなあ?だとすればホントウに申し訳ないのだけれど。

でも、ダサさの泥沼に入ると、どんなにあがいてもそこから抜けきれないで終わってしまうことがままあります。自分では精一杯もがいているのです。それでもはまった罠から逃れられない。こういう時はとても辛いですね。

それと正反対に、フツーに弾いているつもりなのに、あとからあとからインスピレーションがおりてきて、すいすいすいすい思うことを自由自在に弾けることがあります。これは、いい意味なんでしょうけど、ほとんど歌い手を意識しないでそれこそ思うがままにピアノを弾けるのです。

そういう時はけっこう歌い手さんも気持ち良く歌えていたりして、とても感謝されます。自由自在に弾くって、自分がこうしたい、ってねじまげて演奏するんじゃなくって、まるで音楽さんにワタシが誘われているような、そんな感覚です。

また、べつの感覚でこれはクラシックの伴奏の時に言えることなんですけれど、クラシックは一音一音書かれていることを忠実に正確に弾けることがベストなんですけれど、場所によって毎度毎度間違う箇所があったりします。

ところが先の、自由自在に弾けるという感覚を持っていると、その毎度間違うところが間違わずにすい~っと弾けてしまう時があります。こういう時は快感ですね。(やった~)っていう達成感です。

こーんな細かいことを日々感じながら、それがまったく飽きずにいままで来ている今日この頃なのです、ピアニストの生活って。

それでは今日も最高の一日をお過ごし下さい。

<お知らせ>

2019年6月利馬停

2019.05.23 Thu l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
おはようございます。ステキな朝を迎えていますか?

昨日は八王子オリンパスホールにて自彊術40周年記念式典が行われ、ワタシは10年間継続の表彰を受け、アトラクションの時間で40分ステージを務めさせていただきました。夜はボンジュールの歌会がありました。ご参加者数5名。楽しく演奏させていただきました。皆様誠にありがとうございました。

昨日のオリンパスホールは色々な意味で大変勉強になりました。あの規模のホールで演奏したのは初めてかもしれませんが、思ったよりも緊張しませんでした。それは自彊術仲間が集っているという身内感覚から来ているからかもしれません。

時間が限られているということで、もう予め準備した曲しか持ち込まなかったのですが、思いのほか時間に余裕が出来、ヤングマンなども歌って会場が非常に盛り上がり、(さあこれですべて演奏しきった)とやり切った感満々の時に間一髪

「アンコールアンコール

なぬ?

今回に限ってはアンコール曲のことなどアタマの中に微塵もありませんでした。

舞台上であんなに困ったことはありませんでした。

結局利休センセイの采配で、歌詞の暗譜が非常にアヤシイ青い山脈を演奏して終わることとなったのですが・・・

ああ、やっぱりどんなことがあってもアンコール曲は絶対に用意しなきゃいけないモンなんだな、と痛感した次第です。トホホ

え?今頃そんなこと言ってって?

イヤ、本当にそう思いますよ。まだまだ修行がたりません。

それでは今日も最高の一日をお過ごし下さい。

<お知らせ>

木村新あといず2019

2019.05.22 Wed l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top