FC2ブログ
おはようございます。ステキな朝を迎えていますか?

昨日はCDのレコーディング2日目でした。残り10曲の歌入れと、3曲のおまけトラックの演奏の録音となりました。

あー(笑)❗️こういうこと書くと、私もミュージシャンなんだなあ❤️と嬉しくなります。

ムラッ気の多い私は音楽一色の投稿はとても出来ませんで、このblogの記事もすぐにあちこちの話題にすっとんでしまうわけですが(笑)。

今回のCD制作は私が思いついたアイデアから行動を起こしましたので、すべて私の歌ばかりで吹き込まれております。

自分の歌には100%の自信はいつも持てません。職業が歌手の人はホントにすごいなあと、いつも思ってしまうんです。

しかし、青春の歌広場や歌声倶楽部のご参加者の方々から

「早く先生の歌が聴きたい❗️」

と毎日のようにエールをいただきます。

こちらが励まされているじゃないか、と本当に有難い限りですが、それならばじゃあ‼️試しに私の歌でCDを作ってしまえっ❗️と行動を起こしたのです。

そんな私の心の支えは、ドラえもんに出てくる番長のジャイアンです。

彼は自分がどんな歌を歌おうが、人がどんな風に自分の歌のことを感じているのかまったくお構い無しにコンサートを行います。

そして、知人友人に有無を言わさずコンサートに足を運んでもらいます。

この行動力は素晴らしい❗️

実は、今回のこの企画の中で、ある方から「何も全部清水が歌うことはないんじゃないか?」というご意見が出ました。

でも、今回の制作の大きな意図として、『おうちで青春歌の広場』なのです。

ここに別の歌手がからんでは、青春歌の広場ではなくなってしまいます。

もしこのCDがご好評いただいて、続きを作るような運びになったら、そのときにはちょっとだけ他の歌手の方にお助けいただくかもしれません。

例えば、男性が歌った方が良い歌もありますから、その時には男性にお願いしたいですね。

そして今日は3日目。

チェロが加わってレコーディング終了となります。

さあ❗️どんな出来になりますやら?

それでは今日も最高の1日をお過ごしください。

〈お知らせ〉

IMG_3308.jpg


スポンサーサイト



2020.06.30 Tue l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
おはようございます。ステキな朝を迎えていますか?

昨日は如水会館レストランジュピターにて『美食と音楽のサロン』が行われました。

ソーシャルディスタンスのお席を設けていただき、25名様限定の贅沢なサロンコンサートとなりました。コロナ禍の中、お越し下さいました皆様、誠にありがとうございました。

昨日はベートーヴェン特生誕250年記念ということで、ベートーヴェンオンリーのプログラムでお届けしました。

私個人としては、ロマンスへ長調Op.50、交響曲第5番運命第一楽章(リスト編曲)などの新しいレパートリーも増えて有意義なコンサートとなりましたが、それよりも何よりも・・・・

久しぶりにドレスを着るのに自分の姿を見たら・・・・

ころっころ!(涙)

コロナ太り( ゚Д゚)キャァァァァァァァァァァァァァァァァ!!!!!

これは緊急事態だ!

なんだか自分でもうすうすわかってはいましたが、これほど太っていたとはまったく自覚を持ちませんでした。

というより、悪い事態に目をつぶろうとしている自分がおりました。

これが人間のいちばんいけないところ!

いい加減に目を覚ますことにいたします。

とにかく着られるドレスがなくなるのはヤバイ!

太る、ということは不経済。

サイズの大きい服を買い直すことにも繋がるわけです。

それに、それをするということは、自分が太ったということを認めたということにもなります。

いい加減に行動を起こさなくちゃ。

それでは今日も最高の一日をお過ごし下さい。



2020.06.29 Mon l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
おはようございます。ステキな朝を迎えていますか?
少しだけ活動が再開されました。それぞれの会場ではコロナ対策を万全に行なっております。また、予約制を取り入れ入場制限を当分させていただくイベントもございます。事前にお問合せいただけましたら幸いです。どうぞ宜しくお願い致します。

コンサート
2020年11月25日(水)14:00清水智子ピアノリサイタル 小金井宮地楽器ホール(大)チケット:2500円(前売)

懐メロ専門の歌声
3/25(土) 14:00 高円寺ボンジュール 高円寺歌謡名曲カフェ ¥2000(1ドリンク付き アルコールは別料金)

歌会
※高円寺ボンジュールの歌会(練習会)は夜の部は当分なしとなりました。宜しくお願い申し上げます。どなたでもご参加出来ますので、ご自分の譜面をお持ちになり、皆様のご参加をお待ちしております。

7/23(木) 13:30 昭島市 フローラカルチャークラブ ¥3000 (譜面をお持ち下さい)

教室
【グループレッスン】
7/6(月) 13:00-14:30 シャンソン教室〚セ・シ・ボン〛於昭島市フローラカルチャークラブ
7/15(月) 13:30-15:00 シャンソン教室〚ラ・ヴィ・アン・ローズ〛於東大和市民会館ハミングホール

【個人レッスン】
7/10(金) 高円寺ボンジュール
7/20(火) 高円寺ボンジュール
7/23(木・祝) フローラカルチャークラブ&自宅

その他
・7/19(日)14:00開演ボンジュール主催第57回『歌会コンサート』☆出演者随時募集!好評につき出演者が毎月増えてます!ご予約はお早めに🎵(詳細はお問い合わせ下さい。)ピアノ:清水智子

2020年7月26日(日)14:00 福田重男ジャズソロライブ 
高円寺ボンジュール  チケット:3000円(1D) ジャズピアノの師匠、福田重男のジャズの世界をボンジュールで
※残席ごくわずか





2020.06.28 Sun l スケジュール l コメント (0) トラックバック (0) l top
おはようございます。ステキな朝を迎えていますか?

昨日はまたまた福田ししょうのジャズピアノレッスンに行ってまいりました。何回かにわたり、こだわってレッスンを続けてきた『CUTE』がやっとひと段落、ということになり、次回から新しい曲に移ることになりました。今回こだわった一曲はたくさんの学びと体験を得ることが出来ました。次の曲に挑む上で、方向性を定める指針を掴めたと思います。

今日のタイトル。第九条。

これは日本国憲法の第九条ではありません。

著書『万人幸福の栞』の中の章、第9章にあたることを今日は述べたいと思います。

ここに書いてある見出し

『約束を違えれば己の幸いを捨て人の福を奪う』

とあります。

先日、私はこれをやってしまいました。

ある生徒さんが、高円寺でレッスンを受けていたのですが、そのなくなる予定だった会場が再び使えるようになったので、またレッスンをお願いします、という申し出をいただいておりました。

しかし、具体的にいつお借り出来るかという詳細はまだ漠然としていおり、決定的な日取りは決まっておりませんでした。

すると、その生徒さんから先日メールで「三週間待っていてもお返事がないので、今後のレッスンはキャンセルさせていただきます。」という返事が返ってきました。

私は不義理をしたとハッと気づき、すぐにお電話をしましたがお出にならず、即お返事を打ちました。実は詳細がわかったのはその日だったのでした。

しかし、電話での返信はいただけず、メールにて「もう決心しましたのでご了承下さい。」とのことでした。

『返事を下さい』という些細な約束を私は怠ってしまったがために、一人の生徒を失うことになってしまいました。

もう何年もの長いお付き合いのある方です。

約束を守らないというたったひとつの不誠実な行為は、長い付き合いの絆もこれほどまでにもろく崩れ去ってしまうものかと猛反省しました。

このコロナ禍で、先の見えないことはたくさんあります。

しかし、その中でも自分の出来る精一杯の誠実な行動をどれだけ出来るか、ということが問われた貴重な体験でございました。

反省いたします。

それでは今日も最高の一日をお過ごし下さい。


<お知らせ>



2020.06.27 Sat l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
おはようございます。ステキな朝を迎えていますか?

昨日は昭島フローラカルチャークラブでの歌会が行われました。先月はたしか3人ほどのご来場だったかと思いますが、昨日は8名。

皆さんほんとに「声を出していないから声が出ない」とおっしゃるのです。声を出す環境が如何に皆さんに求められているかがよくわかりました。

さて。

8月と9月、フローラカルチャークラブでライブを行ないます。

プログラムなどまだ未定の要素が色々ありますが、はっきり決まりましたら追ってお知らせいたします。

ところで最近、色々なことにブレーキがかかる自分がいます。

こういう精神の時、ある意味ではとても心が苦しいです。

なぜ?

あたまばかりで色々考えている自分がいるのです。

あしで動こうとしていない。

人間はあたまから生まれてきますが、今朝見つけた坂村真民の詩は、『人間はあしがさきであたまがあと』と書いてありました。

そう。この順番で生きていかないと、今朝の私のように落ちぶれてしまうのですね。

まずは行動。それから結果がついてくる。

その結果を得てから考えるのが順番。

頭が先だとろくなものにならない。

『唱道の人多けれど、行道の人少なし』とはよく言ったもので、ここ最近の私は完璧に唱道の人に成り下がっていました。

blogを書くのでも、今朝はネタに苦労しました。

自分を律していない時、大概ネタに困ります。これがけっこう苦しい。

自分が一番よくわかっているからです。

それでblogばかり毎日エラそうに書いていて、ちっとも実践出来ていないのじゃないのか?清水智子?

とテキビシイもう一人の自分がうわべだけの自分に問うてくるのです。

自分の中に確実に『鬼』がいる。なにも実践しないなんの変哲もない人間に仕立て上げようとする鬼がいる。

その鬼にスッカリ負けてしまっている私。

はた目には見えないのでしょうけど、本当に苦しいのです。

なにも考えないで、動けばいいじゃないか。

結局そこに至るのですね。

この投稿は読者の皆様に非常に申し訳ない、情けない投稿になりました。

今日から実践します。まず自分のあしで歩いてみます。

それでは今日も最高の一日をお過ごし下さい。

<お知らせ>



2020.06.26 Fri l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
おはようございます。ステキな朝を迎えていますか?

雨が降り続いています。昨日は久しぶりに高円寺のボンジュールに出向きました。3人のレッスンを行ないました。やっと仕事再開です(笑)。生徒さんも何カ月も声を出さなかったがために、スッカリしょげてしまっており、自分はもう声が出ないんじゃないかって完璧に思い込んでいらっしゃいました。

でも、レッスンを始めたとたんにご自分が思ってた以上の声を出されてビックリ仰天!

びっくりしている姿を見てコッチがビックリしちゃいましたよ(笑)。

こんなにもコロナによって心がしょげてしまっている人たちがいらっしゃるんだなあ、と改めて思いました。

やっぱり『一分一秒でも曇らせてはならないのは自分の心』というのは極めて大事ですね。

実は自分の心というのは、他人には晴れさせることは出来ないんです。

自分の心は自分で面倒みなければならないんです。

このことを知らなかった若い頃!今思い出しても顔から火が出ますゼ

20代の頃、ちょっとゴルフをかじったことがあります。

かなり練習したけど、その時の師匠はドライバーしか持たせてもらえなかった。

アイアンはまだ早いまだ早い、と言われながら、気が付いたらグリーンに誘われるようにもなっていた。

しかし

アイアン未経験でのグリーン。打つクラブはアイアンの頻度が多いというのに。

スコアは140。もうだめだめデスヨネ。

打てども打てども上手くいかないもどかしさに、一日中イライラしました。

時には一緒にいる方たちを不快にさせる空気も作りました。

師匠に後でひどく叱られました。

男だったらぶん殴っているところだ、とも言われました。

ゴルフはメンタルのスポーツ。

どんなに悪いスコアでも感情を表に出してはならない。

その頃のワタシにはわかりませんでした。

だからゴルフはあまり良い思い出はありません。

もうやらないだろうなァと思っていますが、ゴルフ好きのジャズピアノのししょうが

「また始めてみたら?」なあ~んてお誘いも

もちろん今、ゴルフに割く時間は取れないと思いますけれども、今のワタシがもしグリーンに出たとしたら、もう少し成長しているでしょうか?

我ながら気になるところです。

それでは今日も最高の一日をお過ごし下さい。

<お知らせ>



2020.06.25 Thu l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
おはようございます。ステキな朝を迎えていますか?

昨日はまたblogを書くなんて言っておきながら、結局書けませんでした。ごめんなさい。

今朝は隣町の東村山市倫理法人会に顔を出して来ました。八坂神社での開催。うらやましいですね。私が会長を務める東大和・武蔵村山倫理法人会は、商工会館をお借りしていますので、新型コロナ対策でまだ会場使用のお許しが出ません。ひたすらZoomによるオンラインセミナーを行なっております。

もしよろしければ、あなたも参加してみませんか?どこでもドアだし、参加無料ですので楽しめますよ。ミーティングIDはお知らせの欄に貼っておきます。

さて、昨日のレコーディング。

私の譜面の管理不足により、4時間という制限時間の中で仕上がったのが17曲中7曲。

難航しました!

仕事はなんでもツメが甘いとだめですねえ。

ということで、6月中にあと、スタジオを2回お借りして行うことになりました。

でも、今回のマツオカ利休先生のアレンジの素晴らしいこと

えええ~

って叫びたくなっちゃうくらい、引き込まれます。

ホント。たくさんの方に聴いて欲しいなあ(笑)。

あっ。このCDは実は聴いてもらうためのCDではないんです。

皆さんに、一緒に歌ってもらうためのCD。

おうちで歌声です。

大きな声、今は出せないけれど、でも大きな声を出さないと大きな声を出すことを身体が忘れてしまう。

だから、忘れないで。

大きな声を出せるようになると、ほんとに身体が元気になります。

そして、心も明朗になります。

そのためのCD。

一刻も早く仕上げたいです。

それでは今日も最高の一日をお過ごし下さい。

<お知らせ>

東大和・武蔵村山倫理法人会オンラインセミナー 今週のご案内です。

2020年6月26日 06:30 AM講師:東京都倫理法人会城東地区長 神尾昭央氏
テーマ「倫理指導から純情(すなお)な実践」

以下のURLから朝6時よりお入りいただけます。尚、パスワードは必要ありません。

Zoomミーティングに参加する
https://us02web.zoom.us/j/84778251308

ミーティングID: 847 7825 1308

♦︎6月までは、オンラインセミナーが、確定しております。
7月のご案内は随時更新させていただきますので是非お楽しみにお待ちくださいませ🙇‍♀️



2020.06.24 Wed l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
おはようございます。ステキな朝を迎えていますか?

今日はこれからレコーディングです。

私の歌が入ります。

もう小手指駅でチェリストを待っているところです。

なのでblogが書けない(笑)。

今日また改めて書かせていただきます。

それでは今日も最高の1日をお過ごしください。
IMG_3327.jpg
2020.06.23 Tue l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
おはようございます。ステキな朝を迎えていますか?

一昨日、昨日と偶然にもヨーデル放歌会の生徒のひとりがウチの近くで仕事だというので地元で会いました。

彼女は都心で暮らしているため、コチラのこの大自然豊かな風景にいたく感激しておりました。

ましてやヨーデル好きだということもあるから、この風景に喜ばないわけはなく、テンションアゲアゲで私達、ちょっとアタマがおかしいんじゃないかと、周りの人に思われるのでは?とヒヤヒヤしたほどであります(笑)。

私はここで育っているため、人一倍この地に愛着を感じております。

東京都と埼玉県の県境。心理的には所沢市さえも自分の住んでいる町、という感覚が強くあり、東大和市と所沢市とを一緒くたに考えているフシもあるほどです。

コロナで亡くなられた志村けんさんが何回も歌われていた東村山音頭の歌詞にある

庭先ゃ多摩湖♪

このまんまの場所なのです。

私はこの土地をめちゃめちゃ自慢したい!<(`^´)>

一度はおいでよ三丁目・・・・いえいえ(笑)。多摩湖へ。

ただ、この辺は気の利いたカフェやレストランはそんなにありません。フツウ山中湖や軽井沢。その他観光地にはそれ相応のしゃれた店が軒を並べています。

そういうのが、無い!

しかし、だからこそこの原始林のようなうっそうとした大自然が守られているのではないでしょうか?

西武という会社に感謝!なのかな?

西武園ゆうえんちは今、大改装中です。この遊園地内も豊かな自然で癒されるのです。

でも、そんな西武ゆうえんちも浦安のディズニーリゾートのあおりを少なからず受けているのではないでしょうか?

ここで育っている私にとってみれば、いくら超優良企業とはいえ、ディズニーランドに少しの魅力を感じません。

2度ほど行きましたが、全部1から作られている園内ですものね。

ディズニーランドに魅力を見出せない私は、大衆を喜ばせることなど何一つ出来ないんじゃないかな?って思いが、今までの自分に対しての劣等感にも繋がっていたように思います。

昨日はそんなこんなで、生徒の彼女と多摩湖からは少し離れたスイス料理店<ル・シャレー>でディナーを楽しみました。

ちょっと食べ過ぎた感がありますゼ(汗)。

それでは今日も最高の一日をお過ごし下さい。

<お知らせ>

下記の如水会館レストランジュピターの『美食と音楽のサロン』本日で満席となりました。たくさんのお申し込み誠にありがとうございました。尚、まだ企画段階ですが、次回は8月頃の出演になりそうです。また正式に決まりましたらご連絡申し上げます。

美食と音楽のサロン2020628

2020.06.22 Mon l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
おはようございます。ステキな朝を迎えていますか?

今朝のランキングもジャンル部門では9位と、ベストテン入りを果たしております。本当に皆様のおかげです。ありがとうございます。

また、如水会館レストランジュピターの『美食と音楽のサロンベートーヴェン特集』のご予約も、ほぼ満席となってまいりました。久しぶりの人前での演奏になりますので、嬉しい反面少しナーバスになっている部分もありますが、頑張って演奏したいと思っております。

最近は一日過ごしても、学びがあまりにもたくさんあり、blogのテーマを選択するのにとても迷います。先日友人に「毎日書いているだけでもエライ」と褒められましたが、フツーこんなに書き続けているとネタがなくなろうものだと自分でも思うのですが、逆に最近の方がネタに困らなくなってきたようにも思います。本当に不思議です。

昨日お会いした方が面白いことをおっしゃっておられました。

「東大は努力すれば誰でも行ける。でも、東大合格者の縮図はピアラミッドのようになっていて、トップの一握りの人たちは、そんなに努力しなくても灯台に入れるクチの人たちである。」と。

なるほどそうかもしれない。

要するに、生まれながらにして研究だとか、勉強の好きな人っているけれど、そういう人たちがスンナリと東大に入ってしまわれるのかもしれません。

自分の天職を早々見つけてしまうんですね。

その点、家族に過度の期待をされ、しぶしぶ東大を目指して、ややもすれば入学してしまったような人は、もしかしたら御気の毒な身分なのかもしれません。

先日読んだ『音楽の不思議』の著者別宮貞雄氏も、物理学者になると漠然と考えていて、東大に入られ、その後どういうわけか音楽の道にすすむことになってしまった経歴の持ち主です。

別宮さんの言葉のはしばしを垣間見てみると、物理の世界以上に音楽の魔力に憑りつかれてしまった感があります。

心の底から感動しておられたのではないでしょうか?

それで結局音楽の道に入られるわけですが。

さて、東大のピラミッドの構図をそのまま音楽に置き換えてみますと、やはりおんなじことが言えるように思えます。

さあ、そう考え始めてしまうと、私などはまたあの、若い頃の心臓を絞めつけられそうな劣等感にさいなまれそうになるのです。

私のピラミッドの位置は、きっと半分より下です。それは間違いありません。

そう。凡才です。

でも、別宮さんと自分を比べちゃこれまた失礼千万な話ですが、やはり音楽の魔力に引き寄せられたのです。

では、ピラミッドの構図にその道の関係者を全員押し込んでカテゴライズすると、トップにいるその道の超天才は全員素晴らしい音楽家になっているかというと、必ずしもそうではないようです。

それでは、優れた音楽家になる資質とは一体どういうものがあるのでしょうか?

私なぞは、こう見えて結構心の中で悩み抜くタイプですので、果たして自分はいっぱしに音楽なんかやっていて本当に良いのだろうか?と、未だに迷うありさまです。

それで、さっきの知人は言葉を続けるのですが、

「コロナ禍で頑張ってくれている医者は、生涯の中でもしかしたら一万人の命を助けられないことがあるかもしれない。(医者の医療状況での話。)でも、音楽家は一万人の心を救うことが出来るんだよな。」

まあそれは一万人のステージないしはCDなどで万人に聴いていただいた時の演奏者の腕いかんにもよるかとは思いますが。

ということは、演奏家の側で(私はたくさんの人の心を癒したいのだ。それが私の大切な使命なのだ。)と、決意したとしましょう。

・・・・すると、その決意ひとつだけで、もしかしたら立派な音楽家として仕事するだけの資格を携えていることになるのかもしれません。

それでは今日も最高の一日をお過ごし下さい。

<お知らせ>



2020.06.21 Sun l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top