FC2ブログ
こんにちはの時間になりました。ステキなおひるをお過ごしですか?

昨日はなんと大作家の船瀬俊介先生にお会いすることが出来ました。

憧れのセンセイでした。まさかご縁が繋がるなんて!

ご縁を結んで下さったすべての皆様に感謝申し上げます。

ありがとうございました。

これから柏に向かいます。

ちょっと短文になっちゃったな。

ごめんなさい。

それでは今日も最高の一日をお過ごし下さい。

<お知らせ>

スポンサーサイト



2020.07.31 Fri l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
おはようございます。ステキな朝を迎えていますか?

昨日は新しいグループを紹介され、高円寺ボンジュールにて歌会の伴奏を務めさせていただきました。新しいメンバーさんだったので、日頃弾かないような曲の伴奏が満載でした。大変勉強になりました。そうそう。ジャズもたくさんありましたよ~(笑)。やっぱり福田ししょうにでし入りして・・・・良かった

以前87歳でスマホデビューとご紹介した私の敬愛する父。毎朝朝食を摂りながら倫理談議をするのが無量の楽しみです。そんな習慣のおかげか?(自分でそういっちゃあおしめェよ)父はとても元気なのです

父と私がいつも共通して語る話題は、人間の『我(が)』についてです。

神様はどういうわけか?万人共通にして我々に『我(が)』というものもプレゼントして下さったようです(笑)。

しかし、我々はその我(が)によって日々苦悩することになるのです。

反面、私は思うのです。

人間は『我(われ)』がなくてはいけないな、と。

言い換えれば『自分軸』とも言えるのでしょうか?

あれ?

『我(われ)』と『我(が)』

おんなじ字じゃあありませんか

ここで内なる自分との問答が始まります。

「人間は我がないと生きていけないが、我を持ちすぎると破滅する。」

ふりがなつけないと意味が混乱しますねえ(汗)

「にんげんはわれがないといきていけないが、がをもちすぎるとはめつする。」

つまり、『我(われ)』と『我(が)』というのは表裏一体ということなんではないでしょうか?

トランプのカードの表と裏的な関係でしょうか。

この『我』について詳しく書かれている本って、あるんでしょうか?

今朝急に閃いたことだったんですけど(笑)。

私が書くかな(笑)。(ナ~ンチャッテ

斎藤一人さん曰く、「人間は、生まれてきたらこっちのモン」なんだそうです。

つまり、命がひとつあるだけで、心の持ちようにより、なんにだってなれるんです。

大学の一般教養のいくつかの講義の冒頭に、大抵『オオカミ少女』の実例を学びました。

これは、母オオカミに育てられた人間は、オオカミになってしまうという、衝撃な事実があったということなのです。

Think And Grow Rich

『思考は現実化する』

そう、なんでも思い通りになる、ということなんです。

話が逸れましたが、ここで話を元に戻して、

ですから、ひとつの事実があったとして、それは善悪で決めつけるということは出来ない、ということなんですね。

例えば『反抗期』。

多くの子供は思春期にさしかかる前後に反抗期を迎えます。

これは、親の立場から言ったらひじょーに厄介な時期であることでしょう。

しかし、よくよく考えてみると、反抗期は非常に大切な時期なのです。

つまり、人間の『我(われ)』を培う大切な時間なのです。

実は反抗期を思春期に敢えて封印した私が今朝ふとそのことに気がつき、開眼した瞬間を得たのでありました。

人間の『自己概念』は、『転がり草』のように年齢によって様々に変化していくといいます。

10代の時の私の自己概念は、(反抗期を迎えて親に悲しい思いをさせてはならない)というものでした。(はっきり覚えています。)

だから自ら反抗期を封じ込めたのです。

それが、今まで結婚出来なかった大きな要因のひとつだとも認識しております。

そして、母の認知症がすすんだ今やっと『生まれてきたらこっちのもんだ』の本質を理解し、50代にして遅ればせながら訪れた『健全な反抗期』を迎えられそうに感じている今日この頃です。

それでは今日も最高の一日をお過ごし下さい。

<お知らせ>



2020.07.30 Thu l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
おはようございます。ステキな朝を迎えていますか?

今朝は隣町のモーニングセミナーに顔を出し、今しがたZOOMのミーティングを終えたところです。

そのミーティングとは・・・・・・!

本出版に関する質疑応答のミーティングなのでした

うわあああああああああ\(^o^)/

また夢が近づいてきてくれました!

ありがたいです神様!感謝いたします!

話の発端は、とある日一通のE-Mailがワタシに届きました。

ファストブック出版(運営:ラーニングス株式会社)様からのメールです。

この度は出版のご相談をさせていただきたいと考え、ご連絡をさせていただきました。

弊社では著者様に執筆いただいた原稿をまずは
☆ペーパーバック(取り扱い:アマゾン・三省堂書店の楽天ショップ店・三省堂書店の店頭取り寄せ)
にて展開させていただき、その後の売上などを見て
☆全国の書店に並ぶ商業出版
へと繋げていくサービスを運営しております。

まずはご返信、お待ちしております。

というもの。

すごい

このblogが、このblogがこのような展開を作ってくれたのです

読者のみなさまっ

ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・

これもひとえに、このくだらないことばっかり書いているワタシのblogに末永くお付き合いして下さった皆様のおかげなんですっ

わああ

感謝したいっ


ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・
ありがとうございます・゚・(つД`)・゚・

わああ

これだけ書いても全然足りないよっ

ありがとうございます

でもこの夢は、これから始まるんです。

加筆を重ねてより皆様に喜ばれるような本を書くことを誓います

それでは今日も最高の一日をお過ごし下さい。

<お知らせ>



2020.07.29 Wed l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
おはようございます。ステキな朝を迎えていますか?

いつもこのblogにお越し下さいましてありがとうございます。改めて御礼申し上げます。

お知らせがずっと滞っております。開催出来るイベントが本当に限られております。

実は一部の方に漏らしてしまったのですが、小金井宮地楽器ホールでのイベント『青春歌の広場』と『昭和歌謡名曲カフェ』は来月思い切ってやろう!と一旦決めていました。

しかしながら、またここ数日感染者が増えてきたことに伴い、昨日の打ち合わせ日を迎える直前にやっぱり非開催ということに最終決定がなされました。

難しいですね。

開催には大きなリスクが伴います。

ソーシャルディスタンスを保つために午前中もホールを借りなければならない。

いつもと違う条件下の中での開催は、逆に人でもいつもより多く要する。

しかし、スタッフの方々も同じ人間ですから、コロナ拡大感染を恐れてホールに来るのを躊躇する。

当然のことです。

まだ機が熟してないということなのでしょう。

・・・ということでもどかしい毎日が続いています。

またスケジュールに変化が起きましたらご案内させていただきます。

それでは今日も最高の一日をお過ごし下さい。

<お知らせ>



2020.07.28 Tue l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
おはようございます。ステキな朝を迎えていますか?

昨日は高円寺ボンジュールにてジャズピアノのししょう、福田重男氏をお招きし、ソロライブを開催致しました。夢のひとつだったししょうのソロピアノを聴くということが実現しました。最高に嬉しかったです。

また、甘党のワタシが辛党(お酒のチョー強い)の福田ししょうと会食を共にすることも今までは至難の業でしたが、打ち上げと私のお世話になっている方々をご紹介することも兼ねてすしざんまいにて会食することも同時に実現出来ました。

些細な夢かもしれませんが、夢を持って実現させるってとても大切ですね。

ふたつの夢が実現しましたから、また次なる夢・目標をかかげてその実現に向かって進みたいと思います

夢といえば、ピアノ演奏の動画をあげることも目標のひとつでありまして、最近の日課としてはキング・オブ・ユーチューバーのヒカキンさんの動画をよくみるようにしています。

まだお若いヒカキンさんの動画は投稿を始めて10年もたっていないようですが、始めた頃の動画と比べるとある一定のスタイルが出来上がっていて、それがなんとも好感度抜群で、多くの人々に愛されている所以だな、と感じています。

昨日たまたま見た動画は、ホワイトデーに、ある女性ユーチューバーにお返しを差し上げる、というもので、なんと!差し上げたものはチョコで出来たバッグに入ったマカロンというとてもおしゃれなスイーツのプレゼントでした。

そのおしゃれな食べられるバッグを差し上げた彼女に対し、1分間でチョコのバッグを平らげること、というゲームをした後、なんとヒカキンさんは彼女に差し上げたはずのマカロンをいくつかもらって、一緒に食べ始めます。

それが、まったく微笑ましくて、幸せな雰囲気を漂わせているのです。

実は昨日の会食で同じ現象が起こりまして、まぐろ五貫セットを頼んだ私が、皆さんのお話を拝聴しながら珍しくのろのろ食べていたのですが、最後に残った中トロを福田ししょうが

「オレそれが食べたい」

といって、私の皿から中トロを取り上げ、ペロリと召し上がってしまいました

あんまりお腹空いてない、とおっしゃりながら既に8貫ほど召しあがった後ですよ(笑)。

その召しあがりようが、なんともあっけらかんとしていて、あっという間の出来事だったので、思わず笑ってしまいました(笑)。

ヒカキンさんの動画とおんなじ。ちょうどシンクロノシティが起こったようですね。

(ああ、気の置けない間柄でのちょっと厚かましい食べ方って、けっこう幸せだなあ

と、今までにない不思議な幸福感を得られたのでした。

美味しいものって、分かち合うとさらに美味しくなるんですね

それでは今日も最高の一日をお過ごし下さい。

P.S.今日は全然音楽の話と関係なくてごめんなさい┐(´-`)┌

<お知らせ>



2020.07.27 Mon l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
おはようございます。ステキな朝を迎えていますか?

今朝は4時からすごい土砂降りだったため、駅前掃除はあきらめました。この雨で葉っぱもたくさん落ちているかもしれません。お掃除のために晴れてくれたらいいな。

さて、一昨日くらいにやっと読書の時間がとれまして、維新の悪人たち(船瀬俊介・共栄書房)という本を今朝読み終えました。

読み始めてから読了まで3日間ワタシはやっぱり読書スピードが遅いのかもしれませんね。

特にワタシは『歴女(レキジョ)』というわけではありませんが、この歳になってやっと歴史に興味が持てるようになりました。

ちなみに私の好きな歴史上の人物は小栗上野介さまです幕末の悲劇の知的幕臣とでも言いましょうか?とにかく私にとってはとても魅力的な人です。

今のこの時代、こうして最先端の技術を駆使した21世紀を迎えられたのは、この方のおかげと言ってもいいかもしれません。

・・・・その一方、いやいやいや。やはりこの現在を作りあげたのは薩長土肥の志士たち、西郷隆盛や坂本龍馬の活躍あってこそでしょう、とおっしゃる方もいらっしゃるでしょう。

そこら辺は私はまだまだ勉強不足です。

いつか薩長土肥の人物に惹かれる時が私にも訪れるでしょうか?

まあ、それはそれとして。実はこの『明治維新の悪人たち』には、ちょっとここで書けないような血なまぐさい内容が満載だったのでした。

今も昔もならず者は存在します。

そのようなならず者に出会った若い女子は随分ひどい目に遭わされていたんだな、ということが書かれていました。

そうです。

こんな、パソコン前にblogなど書けてる我が身の今を思えば、どれだけの人々がご自分の人生を犠牲にして命果てていったのだろうか?と、溜息をつかずにはおれません。

まだまだ私には『感謝』が足りないな、と改めて思わされた一冊でした。

ちょっと、本の内容にかするかかすらないかの瀬戸際で感想を延べていますので、なんかとりとめのない文になっちゃいましたね(笑)。

すみません。

気になる方はどうぞお読みになってみてください。

それでは今日も最高の一日をお過ごし下さい。

<お知らせ>



2020.07.26 Sun l 最近読んだ本 l コメント (0) トラックバック (0) l top
おはようございます。ステキな朝を迎えていますか?

雨が今朝から降っています。降り続けています。やみません。

梅雨明けが早いと言われていた今年の梅雨。だいぶ遅くなってしまったようですね。

まるでワタシみたい(笑)。←意味わかるかなあ?

ま、それはさておき。

日々のルーティーンで最近とても楽しいことは、バッハの平均律クラヴィーア曲集を少しずつ弾くことです。

弾けないとなんとなくその日一日を損した気分にすらなります。

おかげさまで、だいぶ平均律の曲になじめるようになってきました。

早く動画に出来るといいんですが、もう少し練習が必要ですね。

動画といえば、来月8月6日にハミングホール(小)を予約しており、その時に音だけの演奏をレコーディングする予定です。

前にも申し上げたかと思いますが、ショパンのワルツを動画にあげたいと思っています。

ショパンのワルツ、みな好きなんですが、演奏するにあたって苦手な曲もあります。

例えば第8番Op.64No.3変イ長調。

なんとなく乾いたワルツって感じで、何回も練習を試みるも、どうしてもなじめない。

だから、なかなか覚えられない。すなわち私のレパートリーになかなかならない。

しかし、またまた自分を追いつめた清水智子。

この曲をなんとか自分の物にするぞと、ここ最近再び練習し始めました。

今朝の土砂降りの雨の音。そんな環境音を聴きながら練習をしてるうちに、ちょっとなにかひらめきました。

『ショパンの音は(私が今まで感じてきたのは)しっとりと濡れている。』

ならば、ワルツ第8番も、この際びちょびょに濡らしてやろうではないか(笑)

そう思って、少しゆっくりと弾き直してみると、アラ不思議。

かわいたイメージだったこのワルツもだんだんしっとり濡れ始めてきました。

そんな音で弾くと、やっぱりショパンの美しさが感じ取られてくるものですねえ。

・・・・元来この曲はそういうイメージでないかもしれません。(今までそういう演奏に出会ったことがありません。)

でも、ま、いいや。どんな曲を弾こうとも、自分の感じたままを正直に音にしたいと思います。

それでは今日も最高の一日をお過ごし下さい。

<お知らせ>



2020.07.25 Sat l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
おはようございます。ステキな朝を迎えていますか?

昨日は昭島フローラカルチャークラブにて個人レッスンと歌会が行われました。ご参加者は3名。見学者がお一人見えましたが、その方は普段はご参加者として素晴らしい美声をご披露して下さる方だったのでした。

楽譜を持参していらっしゃらなかったために、(恐らく敢えてそうなさったか?)ずうっと見学されていらっしゃいました。

このコロナ禍でずうっと声をだしていないので参加する勇気がないとのことでした。

モノは使っていないとサビます。食べ物の場合は賞味期限があって、それをはるかに過ぎてしまうと味が落ちてしまいます。

賞味期限のない、食べ物ではないモノにとっても、長年忘れられて引き出しの奥にしまわれてしまったものたちは、なんとなく古びてしまって結果的に使い物にならなくなっていることもありますよね。

考えてみたら不思議ですよね。

使っていくと、そのモノに生きている人間の波動が伝わるのでしょうか?

それでモノは長持ちするのでしょうか?

生きているものに触れないと、モノの細胞も死んでしまうのでしょうか?

身近な経験では、長年使わなかったカセットテープレコーダーが、いつの間にかまったく機能しなくなって使えなくなってしまったということがありました。

・・・・ということで、人間の身体もそうですね、きっと。

使っていないと元気をなくす。筋肉も声帯も。

今、大きな声を出すな、と言われているので、本当に言いにくい夜の中になってしまっていますが、それでも私は言いたい。

やっぱり大きな声でお話しましょう。歌いましょう。

そうしないと、免疫をあげることも出来なくなってしまいます。

従って、その結果病気にかかりやすくなる身体を作ってしまうのではないでしょうか?

ワタシはその道の専門家ではないので、その根拠を系統立てて説明は出来ないのですが、しかし今までの経験ではいうことが出来ます。

ワタシは若い頃の方が老けていたように思います。

大きな声を出すのははしたない、と思っていた節があります。

しかし、その分やっぱり元気はなかったですね。

人生も楽しくなかったです。

でも、今意識的に声を大きく出してみたり、意識的に笑おうと試みたりしていると、本当に毎日がそのように楽しくなってくることが、『体験』としてわかってきました。

だから、相田みつをさんのことばではないですが

『しあわせは 自分のこころが きめる』

なのです。

歌がもし少しでも上手くなりたかったら、日常生活で訓練しましょう。

朝、ご近所の人と逢ったら少し声を高めにして(←『頭声』の練習)

「アラ~おはようございます

と言ってみましょう。

それも一回きりでなく、これを日常習慣として続けるのです。

そうしたら、歌声も大きく出せるようになること、請け合いです。

ヴォーカルレッスン清水塾でも有名な宿題ですよp(*^-^*)q

それでは今日も最高の一日をお過ごし下さい。

<お知らせ>



2020.07.24 Fri l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
おはようございますステキな朝を迎えていますか?

昨日は高円寺ボンジュールにてレッスンと歌会でした。

久しぶりに深夜の帰宅。ちょっと早起きがしづらいローテーションになっています。

歌って、上達するには自分が出来るんだ、っていう自己肯定感が極めて大事になってきます。

それはあたかも、病気の人が自分の病気は必ず治るんだ、という信念を持つことに似ています。

さらに、小さな例えも弾き出すと、補助なしの二輪自転車に乗る練習をする時、二輪でも走れるんだ、と信じられるようになった瞬間に実際に載れるようになるのと似ています。

歌の場合は、(上手くなるんだ)という信念より前に、自分は高い音が出せるんだ、という信念をまずもってほしいのです。

ほとんどの生徒さんが、これを信じきれていないようですね。

神様の存在も信じてないのかな(笑)。

つい最近も書きましたけど、神様の存在を信じられないなら、あなたのその今存在する声も信じられない、ということになります。

あなたの声は存在するんですよね。

なら、その声は神様のプレゼントなのだから、神様も存在するということになります。

そして、プレゼントの恩返しをするなら、そのプレゼントを充分に使い切る、ということが一番の恩返しになることでしょう。

こんなことを毎日生徒さんに向かってくりかえしくりかえし、メッセージを送り続けるワタシなのでした。


それでは今日も最高の一日をお過ごし下さい。

<お知らせ>



2020.07.23 Thu l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
おはようございます。ステキな朝を迎えていますか?

3枚目のCD『清水智子とおうちで青春歌の広場』の発注に向けてここ数日バタバタしております。また、ボンジュールが元気に営業を始めましたので、少し忙しい毎日となりました。

さて、CDに含めるつもりでレコーディングまでした曲全3曲が、ある事情で入れ込めなくなりました。

著作権を持っている某音楽会社に使用の申請をし、その許可が下りないとジャスラックの方からも許諾番号が発行出来ないというのです。

この3曲は皆さんを元気にするために、何が何でも入れたい曲でした。

しかし、結論からすると、この曲は3曲とも今回削除する決断をしました。

もし、この3曲を入れるために申請許可を待つとなると、数カ月かかってしまう恐れがあるそうです。(とジャスラックに言われました。)

これでは本来のこのCDリリースの意味がありません。

はやく、歌の広場等のご参加者の皆様に、『おうちで』楽しく歌を歌っていただきたいのに、このCDのリリースが遅れることになれば、私の感情としては犯罪に等しくなります。

難航の逆風に立ち向かうには、元来の目的を今の立ち位置で確認することなんだ、と実地で学ばせていただきました。

しかし、このように難航・逆風を迎えてしまうのは、やはり私の普段の行動力に対する心構えが足りてないんだと思います。

スケジュールの立て方も甘いし、見切り発車で物事をするものだから、どうしても周囲に迷惑をかけてしまう。

反省しても反省しきれないです。

このCDは今日中になんとか発注できるでしょう。

そうすれば、後は仕上がりを楽しみに待つのみ。

・・・・・あ、宣伝広告も必要ですね。

それでは今日も最高の一日をお過ごし下さい。

<お知らせ>



2020.07.22 Wed l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top